いっしょにあるく"はにる"のみち ~韓日的道~
遠距離国際結婚編
sncharisma.exblog.jp

2006年1月に入籍した日韓カップル。2008年9月16日除隊しました。これからです!



Road to Aromatherapist

彼:よんさま
韓国ソウル弁

彼女:うさよん
日本大阪弁

『BEAUTY』
コスメネタ
"はにる"とは
"한일"="韓日"と言う
韓国語発音をひらがな
表記しものです。


Feb 14/2006
祝・Wedding
楽しいことも
悲しいことも
うれしいことも
辛いことも
・・・いっしょにね


Loveちゃん  Graceちゃん  Junちゃん Harryくん
My Family

なにかイイコトやってみよ

期間限定バナー。よんさま、頑張って!

許さない動物虐待!


分散設置型クリック募金donation.jp
あなたのクリックで助かる子達(動物)がいます。


できることからはじめよう



Until 3nd marriage anniversary.....
On 14 February, 2009
Yonsama ♡ Usayon

Daisypath Ticker



タグ:自然療法 ( 1 ) タグの人気記事





By うさよん
はじめてのホメオパシー
2006年 10月 16日






今日はホメオパシーのセミナーに行ってきました。
(参考:ホメオパシージャパン)
今朝出かけるときにセミナーに行くっていうと、オトンが「宗教はあかんぞっ」ってゆってた。笑。
でもきっとそれにも繋がる不思議なパワーを学ぶことになるはず。笑。



ホメオパシーって知ってる?



あたしもアロマやり始めてから知ったんやけど、ホメオパシーってのは自然療法のひとつです。
『毒をもって毒を制す』って言葉があるやん。ホメオパシーはまさにそれ。
現代医療では熱があれば冷やすし、下痢のときは下痢止めって具合に逆を持って治療するやん。ホメオパシーは同種療法といって、熱があるときには熱を出させる薬を使い、下痢のときはもっと酷く下痢になりそうなものを使う。一見変な感じやけど、人間の体はそのひどくなる物質を取り除こうとする自然なパワーを持ってて治っていくらしい。
日本ではまだまだ医療として認知されていなく、ホメオパシーに使う薬も薬品ではなく、食品扱い。しかし、イギリスでは皇室お抱えの医者もホメオパス(ホメオパシーのお医者さん)で、インドでもポピュラーな治療方法やねんて。

その薬はレメディといって成分的には砂糖。
病気の原因となる物質を薄めて薄めて、さらに薄めて薄めて薄めたもの(銀河系に落とした一滴の水くらいに薄めたもの)なので、成分分析してもその砂糖粒の中に元物質は見つからないくらい薄めてある薬。
なので輸入する時も食品扱いでOK。

その薬が自分が今病んでるものとヒットすれば、不思議と治るんやって。
あたしはまだ勉強し始めたばかりでまだ飲んだことないけど、体験者はその不思議なエネルギーとパワーに驚き、信じるしかなくなるみたい。
しかし、自分の症状と飲んだ薬がヒットしなければもちろん治らない。
けど、元物質が検出されないほど薄めてある薬なので、間違えても飲んでも問題なし。


今日のセミナー参加者のほとんどが妊婦と小さい子供を持つお母さん。
妊娠中って薬飲むとダメだっていうやん、でもこのレメディはOK。小さい子供にも薬はきつかったりするやん、でもこのレメディはOK。
なので、おうちの常備薬的な存在で気軽に使える。
あと、動物にも使える。


このホメオパシーの効果やすごさってあたしはまだまだ分からんけど、知ってて損は無いなと思ったし、もし将来子供が出来たりしたらその時は医者よりも先に自分の子供を守ってあげれる術がホメオパシーで身につくならええなァと思った。

このセミナーは入門と言いつつ、どういう症状の時にどのレメディを使う的な講座やったので、あたしにはいまいちやったわ。だって全くの初心者やからさ。
もう少し自分で勉強して、また別のセミナーにでも行こうかな?
次はレメディの効果なんかをレポートできればいいな。

まぁ~それにしても『お子さん連れでも結構です』ってゆっても、『放し飼いOKです』ってことやないでぇ。あたしのメモ帳が何回赤ちゃんに噛まれたか・・・・。
勉強って言う雰囲気は全く無い。





d0003082_20135887.jpg 今日買ったこのホメオパシー入門。
薄い本やから、さぁーっと読んでしまったんやけどとっても分かりやすいです。
もし、興味ある人はこの本から読んで見て。
ホメオパシー出版








d0003082_20164432.jpg この本は症状別にレメディの紹介をしてる。
使うのはまだまだ先になりそうやけど、基本のレメディが載っててよい。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2006-10-16 21:40 | Aromatherapy
Top