いっしょにあるく"はにる"のみち ~韓日的道~
遠距離国際結婚編
sncharisma.exblog.jp

2006年1月に入籍した日韓カップル。2008年9月16日除隊しました。これからです!



Road to Aromatherapist

彼:よんさま
韓国ソウル弁

彼女:うさよん
日本大阪弁

『BEAUTY』
コスメネタ
"はにる"とは
"한일"="韓日"と言う
韓国語発音をひらがな
表記しものです。


Feb 14/2006
祝・Wedding
楽しいことも
悲しいことも
うれしいことも
辛いことも
・・・いっしょにね


Loveちゃん  Graceちゃん  Junちゃん Harryくん
My Family

なにかイイコトやってみよ

期間限定バナー。よんさま、頑張って!

許さない動物虐待!


分散設置型クリック募金donation.jp
あなたのクリックで助かる子達(動物)がいます。


できることからはじめよう



Until 3nd marriage anniversary.....
On 14 February, 2009
Yonsama ♡ Usayon

Daisypath Ticker



<   2007年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧





By うさよん
喧嘩のエピローグ
2007年 02月 28日






いっつも韓国に行くと必ず1回は喧嘩する。笑。
今回は2回した。笑。
1度目はなんやったっけ?
思い出せへんわ。笑。
っというか、あたしが急にブルーになっちゃったんやったわ。喧嘩ってゆわへんね。はは。
ブルーになったのは韓国にいて韓国語を話すことの苦痛。笑。
あたしはスクールに行って勉強したわけでもなく、留学したわけでもない。
ママニムなんかはあたしが8割がた理解してると思ってるけど実際は違う。なんとなく狙いをつけて理解してるだけやねん。
ほんまは訳分からん時もあるけど、相手は理解してるって思ってしまってるんよね。それでブルーになって帰りたくなった。それであたしがゆった「もう帰りたいわ。」って言葉にうちのよんさまは理解できんくって、ただ困惑してしまった。
最後はよんさまが「俺がもっと気を使うから、分からない時は分からないでいいよ。」ってゆってくれた。



2回目は結婚式のことで。
ママニムが費用を負担するってゆってくれたけど、あたしはなんか引っかかるものがあって・・・。でもやるなら自分たちも気分良くやりたいし。なんやかんや言い合いしてるうちによんさまの表情が変わった。怒ってる。でもあたしはここで引きたくない。頑固やし。
よんさまの怒ってるのは力不足の自分に対してやったんやけど、その怒りを溜めてる姿がなんか腹立った。
「なんか文句あるんならゆいーや。」
その日、お兄ちゃんとご飯の約束してたけどそんな気分にもなれず、喧嘩したまま家にも帰りたくない。でも行く所なんかどこにもない。ずっと駅のベンチに座ってた。よんさまも何もゆわずに隣にいた。また言い合いして、よんさまは「もうええわ。」って去っていった。
あたしはずっと頑固に座ってた。
よんさまが戻ってきた。
帰ろうとゆうけど、嫌やった。
また言い合いになって、よんさまが「もう終わりやで。好きにしろ。俺は帰る。感覚が違うってことが離婚に繋がるっていうなら仕方ないわ。俺をもっと怒らせたいんやろ。分かった。」って帰っていった。
あたしはまだずっと座ってた。
どれくらいやろ・・・石のベンチは寒い。でも帰りたくない。
またよんさまが戻ってきた。

「別れたるから家に1回帰れ。」
そう言って引っ張っていった。
それもいいんかもしれんな。
結婚話でこじれて別れるなんてよくある話やわ。
でも別れに帰る必要なんて無い。パスポートは持ってる。荷物なんかいらん。
そう思って足を止めた時に
「俺が帰ったらもう終わるんやなぁーって思ったわ。お前は絶対に自分から折れることはないし。でも終わっていいんかな?って考えた。そう思ってたら戻ってたわ。終わりたくないのは俺なんやなぁ。なんか変やわ。でも終わりたくないねん。俺が사랑하니까...사랑하는 것 같다...」
でも別れたるから家に帰ろうって先にゆったんわ、あんたやん。
よんさまは「うんっ」って左腕を出した。腕組んで来いってことや。あたしは逆に「ほらっ」って腕を出してやった。お前が組んで来いって。笑。
そしたらよんさまが腕を組んできた。笑ってしまった。
喧嘩のことはお兄ちゃんも知ってたから、家に入った時の気まずいこと、気まずいこと。ははは。



うちらの喧嘩は絶対にあたしからは折れない。
よっぽど自分が間違った事したなぁーって思わんかぎり。笑。
必ずよんさまが折れて笑わしてくれる。
でもいつまでも続かへんよね。
いつでも、いつまでもよんさまが先に折れてくれるなんて無いよなぁ。
あたしもちょっと可愛くならなあかんね。笑。




今日の話、ノロケっぽい?笑。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2007-02-28 23:36 | Love
頭がおかしいのはあたし。
2007年 02月 27日








日々、あたしが壊れ始めてる。笑。


24歳の時にめちゃ結婚したかった。
その人と結婚するって思ってた。
もう忘れちゃったけど、その時には少なくとも『結婚式』に対しての夢だとか理想だとかがあった気がする。
親友たちの中じゃ、一番遅い結婚。
友人の結婚式を経て、いつもまにか自分も結婚式しちゃった気分になったんやろうか?
それとももう入籍して1年以上にもなるから、結婚式に対する夢がなくなったんやろうか?



全然、したいと思わへんねん。笑。



今まで参席した結婚式はそんなに多くないけど、もしも結婚式するならレストランウェディングがいいなぁーって思ってた。知らん人まで参加するんじゃなく、家族とよく知る親戚、友人だけの。
韓国では普通、ウェディングホールですることが多い。もちろんホテルもあり。その中で見つけたTHE BAILEY HOUSE。普通のレストランではないけど、結婚式専用のレストランスタイル式場。
すっごい気に入ってたし、ここでならしてもいいかなぁーって。
しかし予算外ってことでうちは却下。笑。
あっ、そうか条件が満たされてないから"したくない気持ち"が強いのかぁ。そう思った。


もちろんあたしは結婚式なんてするつもりもなかったし、それよりも早くよんさまと自立した生活を始めることが優先。でも結婚式をすることになった。ううん、してもらうことになった。
してもらうんやから、してくれることをありがたく受け入れることだけすりゃいいのかもしれん。
でもそれじゃ、着せ替え人形?
笑顔の見せれるマネキン?
見世物?



毎日いろいろ考えてるけど、どうも心が納得してない。




ここまで、韓国で下書きしてたん。
昨日は帰ってきてから40分ほどやけど、先ずはオトン、オカンに話してみた。
オカンは「もうお嫁にやったんやし、向こうのやり方に従いなさい。」と、オトンも「結婚式やることに問題はない。」って感じ。あとはオトンの日程だけ。


こっちが準備しなきゃいけないもの。
家族及び日本から行く人のチケットとホテル。ホテルはそのウェディングホールのあるホテルで無料宿泊が出来る(なんていっても親戚だし。)んやけど、オカンはホテルの朝食ビュッフェが好きなのでちょっとええ所に泊まらせてあげたいのでチャムシルロッテかウォーカーヒルにしようと思う。式場へも車で近く、シテグからも10分から20分それくらい。
あと、ペベクの時のお祝い食品たち。これは新婦側が用意するものらしい。
本来『礼物』の時に新婦側が新郎にする贈り物(時計とスーツ)はよんさまが除隊する時にしようと思う。



なんやわからんことばっかりで超不安。
みんな、経験済みの日本妻の方々は「やるのはいろいろ準備や分からないことにイラついてしんどいけど、やって終わって見れば、「やってよかったー♡」って思うよ」って励ましてくれた。
そうなればいいけど・・・・。
ほんまにそうなってくれるかなぁ?



結婚してもう1年以上なのに、今更結婚式なんて・・・・・。





女の子ならきっとふわふわでうれしいはずなんよなぁ。結婚式って。
あたしってほんまに頑固やわ。
頭おかしいよなぁ。笑。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2007-02-27 22:01 | Korea Feb/2007
うれしはずかしウェディングホール(じゃないっつーの!)
2007年 02月 25日







長かった韓国生活もあと1日。笑。
今朝、よんさまに「あんたには悪いけど、明日やっとジュンちゃん(愛犬)に会えるんやなぁー。超うれしい。」ってゆったら、「お前は冷たいなぁ。寂しくないの?」ってちゃんと突っ込まれたわ。笑。「そりゃ寂しいに決まってるやん。暫く会えへんのやし。」と心にもない言葉ぁ?笑。


この忙しい最中、とうとうウェディングホール予約終了しました。
もう一度言いますが、うちの両親にはまだ何の相談もしてまへん。笑。



5月27日。



お祖母さんの妹さん経営ホテル付属のウェディングホール。
韓国では結婚式を見たことのないあたし。葬儀場は行ったことがあるんやけど、それと印象はたいして変わらん。まぁ、それは言いすぎやねんけど。笑。
当日は1時間ごとにある結婚式でめまぐるしいであろう、このウェディングホール。
どんなにごちゃごちゃして、落ち着かないのかもう既に想像できるわ。笑。
日本の玉姫殿みたいな結婚式場もそんなんなのかなぁ?
なんか頭痛いな。


もともとママニムの結婚記念日が5月19日、仏教上では親子が同じ月に結婚式をするのはあんまりええ事じゃないんやって。じゃ、4月は?でもそれはうちの家が29日記念日やし。それで6月にするか?ってことになったけど、うちの大事なスタイリストの次女が無理っていうから・・・笑。我がまま聞いてもらいましたわん。だって、うちはクリスチャンやし関係ないやん。同じ19日やったらもっと覚えやすくってええくらいやわ。笑。



はぁ~。あたしが何にも知らへんかったら、もちろんうちの家族も路頭に迷う。
いろいろよんさまに聞きつつやってるけど、頼んない感じで、それに腹立ったらまた喧嘩してた。っていうか、あたし1人でイラつき。最後にはよんさまに「俺だって初めてやし分からんことあるよ。でも一生懸命調べるし、お前が知りたいこと全部教えれるようにするから安心して。だから怒らないでね。」となだめられ・・・・。
これからいろんな事が起こるんやろうなぁーってなんかとっても不安になったわ。


式場契約をしてみると、なんだかちょっとほっとしたような。
まぁ、そりゃ日本に比べたらそんなに高いもんではないわ。笑。
それにうちは身内やから、かなり安くしてくれたみたい。これやったらそんなに気ーつかわんでもええくらいのお値段?笑。


お料理もビュッフェって聞いてたのに、テーブルサービス式で韓食。
うまいかどうかは当日までわかりません。笑。




明日、帰国したらさっさとうちのオトン、オカンにちゃんと話しなきゃね。
この日取りもうちのオトンが無理なら元に戻る話やし。笑。






あと、その足で『礼物』ってものを見に行った。
これは新郎の母(家族)が新婦にしてくれるプレゼント。
大体、ネックレスとイヤリングのセットらしい。
うちは真珠にしてもらった。
ゴールドぉも大好きやけど、結局カジュアルにつけてしまうのでどうせ頂くならと、冠婚葬祭いつでも使える真珠。4月に"日本"に買い付けに行ってからセッティングしてくれるらしいわ。なんか変な気分。日本のあこや真珠が韓国に入ってきて、日本人のあたしがそれを買う。でもなぜか○崎真珠よりもミリ数大きくって安いの。それってほんものなん?笑。まぁ、疑ったらきりないからええことにしよう。あはは。
それとそこの貴金属店で、以前にプロポーズの時にもらった元ママニムの指輪をセッティングし直して貰った。実はあのダイヤ3.8カラットらしい。そうは見えへんのやけどぉ。笑。好きなデザインでしてくれると言うが、サンプルみたいなのはなかった。ママニムはそれにちょっと小さめのダイヤを横に足してホワイトゴールドでしたいっていうが、あたし、実はホワイトゴールドアレルギーやねん。なんか純金はええねんけど、合金は痒いねん。
「普通に立て爪のシンプルなのにしてください。」ってゆうと、お店の人がなんと!!!ティファニーのカタログを持ってきた。
「こういうティファニーセッティングがお好きですか?」と聞くので、恐る恐る聞いてみた。
「ティファニーセッティングのスタイルも作れるんですか?」
答えは「はい。」


それって偽者ってゆわへんの?
もちろん、ティファニーの名前をつける訳じゃないから偽者ではないわな。うんうん。
デザインだけパクるんやん。
でもパクってええんやろうか?
韓国やしええんか?
・・・ええんか?
店の奥から、これはサンプルですと出してきたイミテーションリング。
うん、ティファニーセッティングやなぁ。・・・汗。
これ、10万ウォンやって。笑。


まあ、他のデザインはザ・コリアンって感じで派手で嫌やし・・・
入籍前にどうしてもはめてみたくって、お店に行って、はめてみたけどぉやっぱりすごい良くって、大好きで、でも170万円やったから即諦めた・・・

d0003082_0371314.jpgd0003082_0373659.jpgこれッ。
ティファニー・ルシダのデザインにしたっ。
ごめんーーーーーーっ、こんな偽者に手を出す子になってしもぉーたぁ。涙。
でもこれだけは夢やってん。大好きやねん。このデザイン。そりゃまだ偽者やから"夢"のままやねんけどぉ。笑。

んでホワイトゴールドはアレルギーがあるから、プラチナで。うふぅ。
どれだけ同じに出来上がるかが楽しみ。
知らん人にはルシダやってゆってもばれへんやんなぁ。・・・ばれるがな。笑。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2007-02-25 23:58 | Korea Feb/2007
頭の中、複雑。
2007年 02月 25日






何をどう書いていいのか・・・まだまとまらへん。
頭の中ぐちゃぐちゃ。凹。



もう何日分、非公開にして下書きしてるか・・・・。




そんな中、今日は結婚式に着る韓服を作りに行った。
何度も言うが、あたしはまだ自分の両親に何も話してない。




ママニムと友人のおばさんと。
カタログを見て「自分でいいの選びなさい」ってゆわれたから選んでたん。
これがいいかな?あれがいいかな?って見てたんやけど、それをゆうと全部却下された。
「それはおばさんが着るデザインだし」とか、「結婚式にはこんな色がいいの」とかで。
ずっとカタログに見入ってたら、その横ではもう大体決まってしまってたわ。笑。
お店のおばさんも「結婚式にはだいたいこういうのがいいのよぉー」ってね。笑。

でもあたしがそんな色は着れないっていうと、お店のおばさんが「韓国ではこういう風に華やかに着るものなのよぉ。何回も説明するけど、こういう色がいいのよ。」っと。
あまりにも何度も「そんな色は無理」ってゆうから、説明するのも疲れてきたわってゆわれちゃった。笑。

「じゃ、あたしは何のためにここへ来たんじゃ?」
心の中でそう叫んだ時に、よんさまが同じ事をママニムにゆった。笑。

そこからとりあえずあたしの好きな色にしていいよぉってことになったけど、チマは赤っ!!!ってことみたい。笑。チョゴリもおばさま達がええと思った、若草色とクリーム色から選べって感じで。笑。
その二つから選ぶと若草色かな?ってそれに決まった。笑。それでも最後には両方作ってもらうことになったんやけどね。


まあ、韓国人がええなーって思う色合わせが一番ええのかもね。
韓服って分からんし。笑。




それにしても派手。
初め、スカイブルーのチョゴリにショッキングピンクのチマってどうぉ?ってゆわれたときは、なんとも答えられへんかったよぉ。
よんさまのズボンはショッキングピンクになってんけど・・・・どうなんやろうか?




韓国のアジュマが原色バリバリの服を着る意味がなんとなく分かった気がした。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2007-02-25 02:01 | Korea Oct/2006
徒歩45秒。
2007年 02月 23日






Mixiで出会ったKさん。
あたしが韓国に来るまではメールでやり取りしてて、その時すでに最寄り駅ご近所の方ってのは分かってたけど、お会いしてびっくり。



そう、おうちはうちから徒歩45秒。笑。でもちょっと競歩気味に。笑。



それもまた関西の人で、年齢も1個しか違わず、さらに姉さん女房。
わぁー、なんて偶然っ。
昨日帰りにおうちを教えてもらったけど、そう、そこはいつもあたしらが千戸駅に向かう時に歩いてる道沿い。もう何百回?も歩いてる道。良く行くスーパーも同じやった。クリーニング屋さんは違ったけど。笑。


あー、こんなに近所にお友達がいればここに住んでもいいかなぁー。・・・なんて甘いことも思ってしまったぁ。でもここに住むなら同居しか方法はなさそうやし、Kさんのように近所にシテグがあるのに別居できるなんて可能性はうちにかぎっては無いやろうねぇ。
一応、ママニムには
「シテグが近所なのに別居してるんですってー」
ってアピールしてみたけど。笑。


うちのママニムはこうやってあたしが長期滞在してても別段うるさくもなく、よくブログで見るような愚痴もしょっちゅう吐かなくっていい感じ。仕事してはるからほとんど家におらへんし。でもやっぱりもっと長くなると思うと、やっぱり自分の旦那様のようなお気軽さはないやん。やっぱりそれはママニムで・・・・。自分のオカンとも違うわな。

それにキッチン関係がやっぱり使いにくいわ。
よんさま朝勤の時はいつもコーヒーを淹れてあげるん。よんさまも朝ごはんはあんまり・・・って人やから、まあ、パンが1個あればええかな?くらいやねんけど、ママニムが「海苔のおにぎりしてあげよっか?」ってゆったときに、どこか遠くで"ママァ~ン"って声が聞こえたような気がした。笑。日本語で書くと海苔のおにぎりやけど、それはどっちかって言うと、海苔でご飯をつまんだようなもんのことやねん。
ちょっとご飯を海苔でつまんで、「はい、あ~ん。」みたいな。まあ、ママニムもあたしの目の前で"あ~ん"はせんやろうけど。笑。
見たことある人しかわからんかもしれんけど、その海苔でご飯をつまんだものをお皿に乗っけていくと、とっても汚いものにしか見えへんねん。笑。あたしもそれを食べなさいってゆわれた時は「ちょっとお腹痛いのぉ。」って小嘘をついてしまったわ。

何かよんさまの好きなものを作ってあげようって思っても、ママニムが先にキッチンに立ってたらもうそっちに従うしかないし。「うちの子あたしのこれが好きなのよぉー。」ってゆわれたときのちょっとしたライバル意識とか。笑。その逆もありきやし。
結婚してからは結構キッチンを触ることも増えたけど、それでもやりにくいもんやもんね。



仲悪いとか嫌いとかではなく、もっと仲良くできるようにも別居は必要やと思うねん。




あと、朝ごはんで思い出したんやけどこっちの人って変なパン作らへん?
昔、留学時代に友人が作ったのが『バナナ・卵マヨネーズ・苺ジャムサンド』
もちろんその卵マヨネーズはゆで卵をつぶして、マヨネーズに塩コショウやねん。それにバナナをつぶしたやつと苺ジャムをサンドするねん。甘いのか?塩気があるのか?分からん味やったん。
この前はママニムがロールパンに苺ジャムを塗って、焼いたスパムを挟んでた。なんでそこでケチャップじゃなく、苺ジャムか?
街中で売ってるトーストといわれるものも、ハムと焼き卵を挟むねんけど、甘いジャムも塗ってあるねん。
まずいかってゆわれると、いや、おいしいねんけど・・・そのハーモニーにはついていけんって感じやねんなぁ。あたしは作らへんわ。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2007-02-23 00:17 | Korea Feb/2007
誕生日プレゼント
2007年 02月 21日







お給料日を待って誕生日プレゼントしてもらった。
本当はピンクゴールドのネックレスが欲しかったんやけど、韓国にはあんまりないのよね。いろんなデパート、アクセサリーショップを捜し歩いたけどやっぱりなかった。悲。4月にはよんさま一家が日本に来る予定なんでその時に日本で買ってもらおうとも思ったけど、それまでお金がもつとは思えん。笑。

免税店はいっつも近いからチャムシルロッテに行くねんけど、昨日チャビーに会うのにミョンドンロッテに行ったときに見つけたっ!!!(チャビーさん、大きなお腹やったのに長い間ごめんね。たのしかったよーぉ。)
ロクシタンっ。
関空の免税店にはロクシタンでもシアーバターが少しあるだやねんもん。
今、日本円が悪いから免税店も何が免税なんか分からんくらいの差。時には日本より高い時もあるくらい。でもロクシタンはちょうどセールしてて15%OFF、さらにVIZAカードで5%OFF。合計20%OFFっ!!!なので日本の正規店よりも500円から1000円安かったー♪(合計では5000円ほどお得。)
ここぞとばかりにシャンプーやコンディショナー、日焼け止め、ハニーフェイスクリームなんかを購入。


d0003082_21415473.jpgd0003082_21421793.jpgさらによんさまに誕生日プレゼントとしてローズのオードトワレとボディミルクを買ってもらっちゃいましたぁー☆うふぅ。
ウォンで買ったからさらにお得な気分。よんさまもネックレスより安く上がって、あたしも欲しいものやったし、一石二鳥?笑。


やっぱりミョンドンは都会やなぁー。笑。免税店にロクシタンも入ってるし(全く何の関係もないねんけど)、これほどの人、ネオンがあってこそやっぱり都会ってゆっていいのかも・・・・それにしてもこの千戸(チョンホ)を"東京でゆったら新宿"とゆった韓国人は誰ぇ?めちゃ嘘つきやん。笑。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2007-02-21 21:59 | Korea Feb/2007
結婚式と子供
2007年 02月 19日






重要な任務が終了。
いやはや、やっぱりなんやいろんなことが起こるんやねー。笑。
もちろん喧嘩もしたよ。笑。


今年はママニムのお知り合いが手伝いに来てくれはった。
その家はチェサをしないらしく、さらに韓国料理の調理師免許?を持ってはるらしくってお料理が上手らしい。ただ今は洋食お勉強中やねんて。

そのオバサンがうるさいのなんのって!!!!!!

うちはチェサも家族だけ(今回もNZから韓国女子が2人参加)なのでお料理もそんなに多くない。5種類のジョンとソルナルはマンドゥ。
下準備も終わって焼き始めたんやけど、そのオバサンが「韓国料理は焦がしちゃいけないわ。もっと火を小さくしてー。」「マンドゥは丸くしてね。」「卵は裏ごししてから。」・・・・
おいおい、お前はこの家のもんかい?
ママニムが途中でこっち向いて笑う。
すぐに分かった。ママニムもかなりうっとーしいって思ってるなぁ、このオバサンのこと。笑。
とにかくうるさかった。
「ジョンはねぇ。この卵色が大事なのよぉ。」
(ジョンって、野菜やお肉に小麦粉と卵つけて焼くだけのもの。韓国料理って訳でもなく全世界にあるやん。焼きながら側におるよんさまに「そんなに色にこだわるなら生で食え。」って日本語で文句。笑。)
人の家に来てまで、あれがない、これがない・・・結局終わるまでずっーーーーーと話しっぱなし。疲れるってなんの!
お料理自体はよんさまとワイワイ言いながらマンドゥを作ってた。あたしは日本風の包み方しかでけへんねんけど、よんさまは上手にまぁーるく包んでたわ。笑。


それとまたしてもNZ女子っ。
今回はチュソッと違ってなんとダブルっ。姉妹でいらっしゃいましたわ。
姉の方ははじめましてよ。
まぁーーーーーーーーーーーー遠慮がないというか!!!
来てすぐに発した言葉は「あー、おなかすいた。」
おいおいあんたらは何しにきたんや?
それにうちらの寝室まで入ってて、あたしが無言で何度もドアを閉めに行ったけど意味なし。
自分の家?
あーーーーーーうっとおしい。
最後の最後まで食べてばっかりでしたわ。
キィー。


チェサ終わるとすぐにお祖父さんの家へ。
お祖父さんの家は嫌じゃない。どっちかというと心地いい。
でも今回はちょっと違ったかなぁ。
新年のご挨拶してすぐ、お祖母さんに「子供作りなさいよ。」。とりあえず作り笑いしか出来ず「まだ遠いですよ。」って答えると「ダメダメ、早く作りなさい。」
金の豚年に子供を産むといいらしい。600年に一度の金の豚年。
お祖母さんも長くないやろうし(すみません。)ひ孫が見たい気持ちも分からんではないけど、とりあえず先にパパは仕事してもらわないとね。お話にならないわ。

それと出ると思ってた結婚式の話。
実はお祖父さんの癌が再発しそうなん。検査結果がまだ出てないんやけど、その可能性あり。もしそうであれば長くて半年とか、1年とか。悲。
お祖父さんも自分の体のこと良く分かってるんやろうね、きっと。
「結婚式はしない訳にはいかんから、5・6月に日取り決めてしなさい。」と結構キツめに言われた。
あたしが結婚式は自分らの貯金でしなきゃいけないし、それが無理ならしなくてもいいと思ってることを伝えると、「韓国では親がしてあげるものやから、韓国でだけでもしなさい。」ってことやった。ママニムが全部負担してやるみたい。どうなん?よんさま。そんなんでいいの?
うちが3月末に引越し(っても近所)するから、その時にお祖父さんにも日本旅行してもらおうと思ってたん。その時にうちにも来て、いろいろうちの両親とも話したいみたい。結婚式場はお祖母さんの妹さんがホテル経営してるから、その結婚式場で。それか、あたしが信者になって教会で。(信じても無いのに信者ってなんか心も痛むなぁ。)
お祖父さんはもう日にちも考えちゃって、5月13日が大安でいいとか。

まぁ、とりあえず日本に帰って話してからやけどなんとなく複雑な気分。
誰かが結婚式は両親の為にするもんやってゆってたけど、ほんまにそんな感じ。

ママニムも本当は韓国人同士やとあーするんやけど、私らはこーしよとか融通も利かせてくれたり・・・あたしの負担分は日本から来る人のホテルとチケット分、それとよんさまの除隊時に時計(結納返しみたいなもん)だけかな?



ほんまに気分複雑。
しない訳にはいかんから決まったって感じ。
あーーーーーーどうなるんやろうか?
ママニムの招待客200人って・・・・!!!!!
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2007-02-19 23:40 | Korea Feb/2007
日帰り旅行
2007年 02月 17日







「どこかへ連れて行ってあげたい。」
よんさまがうちの親友に相談したみたい。

っつーことで、一緒に江華島へ。
ソウル新村から長距離バスで1時間半。
なんてことない大きな島です。笑。前回行ったナミソムとは違って大きな島なので、島って感じはないなぁ。

d0003082_1127455.jpgd0003082_1128344.jpgd0003082_11281515.jpg








本当なら夏がシーズン。
船で島まで行って、刺身食って・・・って感じ。
でも今は冬っ~。
ただ寒いだけー。笑。



d0003082_11283652.jpgd0003082_1128584.jpg







船はほんの10分弱。
向こう岸に渡るためだけに乗る。
乗る前に"かっぱえびせん"が必需品。
それはなぜか?


船が出発するとかもめがどこからかいっぱい飛んでくるのぉー。
キャッキャ、キャッキャとそれに"かっぱえびせん"を投げると、キャッチして食います。
うーん、かもめさんにはかなり塩辛いんじゃ?まあ、成人病には注意してねっ。かもめさん。
するとあっという間に到着。


この島の海岸沿いで『イルマーレ』が撮影されたんやってー。
なんか沿岸開発してて、うーん、その雰囲気はなかったんやけど。

そこからお寺まで。
1928年建立なので新しいお寺なんやけど、400段近くの階段を上がると崖に石窟がある。中国で見た龍門石窟とは比べちゃいかんけど、景色良し、雰囲気良し。
そこにあるお茶屋さんは韓国伝統茶と焼き物が楽しめてよし。
とっても可愛い一厘さし?を購入。

d0003082_11292023.jpgd0003082_11293350.jpg







なんてことない小旅行やけど、たった1時間半でも何か気分転換できてよかったよぉー。
また連れてってね。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2007-02-17 22:00 | Korea Feb/2007
夜勤明けにムチを。笑。
2007年 02月 15日






d0003082_1121553.jpgd0003082_11211944.jpgd0003082_11213259.jpg






昨日は結婚記念日にもかかわらず、寂しくひとり寝。
よんさまは「ひとりの方がベッド楽でいいねー。よぉーく寝れるでぇ。」と冗談も。笑。
まぁたしかにそれはある。
うちは新婚に買いなおした訳でもないからベッドはシングルなん。笑。
もし、あたしがこれ以上太ったら完璧に無理。わはは。


そのひとり寝の償いなのか、今日は夜勤明けにご飯食べに連れて行ってくれた。
勤務駅に10時に待ち合わせて。
うん、なんかいっつも一緒やから、待ち合わせるってのはとっても新鮮♪

目指すはこの間、行列の為に断念したぜんざいと떡갈비の店。
三清洞。
11時オープンなのでそれまで本屋さんとCDで時間をつぶした。
そこで発見。
なんと本日4時よりTeiのサイン会ーーーーーーーっ。
あたしの好きな歌手の一人ではあるが、よんさまの目は「そんなに好きじゃないやろぉ。4時、4時やで。無理無理。」と訴えてる。後髪引かれながら・・・・・断念。この人、寝ささな死にそうやしなっ。笑。


昔の町並みを探しながらずんずん歩いて・・・(これっ、って言う感じの町並みはなかったんよぉ。どこなんやろうね。)『서울서두번째로맛있는집』っていうぜんざいの店に到着。
感想ぅ?
ははは。
リピはなしやなっ。笑。
ぜんざいじゃなくってお汁粉に近い。つまり"こしあん"なん。日本みたいにのび~る餅は珍しいけど、なんかちょっと渋めの栗が入ってて、ニッキの味が利かせてあって・・・・。法善寺の夫婦ぜんざいの方が好きかなぁー。笑。それとオススメの鹿角入りの漢方茶みたいなのを飲んだ。とっても生臭くってまずいねん。笑。しょうがの砂糖漬けで味を濁しながら、「体にいいから」って一気。笑。
うちらの結論は
「お店の名前。『ソウルで2番目においしい店』って名前。これがなんか客を呼んでるみたいな・・・」(よんさまの実家近所に『トンカツのめちゃ上手な店』ってのもあるんやけど、そこも大して何が特別ってことないねんけど、人多いんよね。)笑。あと行列の出来る店は、見ててもなんとなくうまそうに思えるんかな?日本でもっとうまいぜんざいを食べてるとここはいたって普通やった。笑。

お汁粉をジャブにお次は『雪木軒(눈나무집)』っていう떡갈비店。
道路挟んで2軒あるねんけど、前回どっちも長蛇やったん。
あたし떡갈비大好きなんよぉー。カルビとかよりも断然こっち。
期待、期待やろぉー。
これがそうでもないねん。笑。
普通やねん。笑。もちろんおいしいねんで。
でもわざわざここまで食べに来なくっても、近所にもあるよ的な。笑。
日本の雑誌でもいっぱい紹介してたみたいやし、芸能人もめちゃ来てるみたい。
でも、韓国料理のこってりひつこさに飽きた人やったらええかも。김치말이국수ってのがいわゆる물김치みたいなお汁で作ってあるので、あっさりとしてて辛くなくってね。
うちらは知らずに떡갈비2人前頼んじゃったけど、ここでは皆さん1人前頼んで、他の主食を頼んでるみたい。
うーん、このあたりで遊ぶついででご飯ってなった時に・・・・でもリピなしかも。笑。
それやったら、この間のイタリアンにしたいなぁー。
韓国で普通においしい洋食。笑。


この後、おじいさんのお薬取りに東大門まで行ったけど、うちの旦那様、どんどん目が据わってきて怖いんですが・・・。
そりゃ眠いよね。笑。
帰りに今晩のパスタの材料買って帰ってきました。


がっ、ママニムはそれを知らずにお料理してはるわ。
よんさま、残念やね。久しぶりに大好きなカルボナーラやったのにね。くすっ。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2007-02-15 20:26 | Korea Feb/2007
結婚1周年記念日
2007年 02月 14日






d0003082_0334516.jpgd0003082_034932.jpg









写真:もらった花束、と、それを活け直して見ました。






Happy Anniversaryー☆



この上に貼り付けてあるてんとう虫もきっちり結婚記念日を示してる。うん。大成功。笑。
よんさまに会うと決まって毎月のお客様がやってくる。
あたしが仕組んでる訳じゃ決してないのに・・・涙。
その為もあってとっても眠い。
ママニムご出勤にも顔も出さずに眠りこけてる"ナップン"ミョヌリ。
あーでもお腹痛いし、眠いし、よんさまはまた夜勤やし。



今日は朝、誰かが出かける音で目が覚めた。
ん?よんさま?タバコかい?
それにしては鍵まで閉めて行っちゃったよぉ。


ちょっとしてよんさまが帰ってきた。
「どこいっとったん?」
すると、「じゃぁーーーーーーんっ。」と花束。
「結婚記念日おめでとうぅーーーーー。」



うちのよんさまは韓流からは程遠く、まったくロマンティックでもない人なので、何日か前に約束したんやった。
毎年、結婚記念日にはお花ちょぉーだいっ。って。
明日、夜勤明けにくれるんかと思ってたのに、「当日じゃないと意味が無い」ってゆったあたしの言葉をちゃんと覚えてくれてたみたい。くすっ。
やっぱりお花うれしーね。


チューリップなので、一気に春が来たようやった。


「来年もこの時期に来てね。じゃないと渡せないからね。」
そうやな、来年もまた来るね。忘れないでお花プレゼントしてね。
花束やったので、おうちにあったプラスティックの入れ物にアレンジして活け変えました。
(写真は帰国後にUP)


結婚記念日なのに夜勤とは・・・・なんてついてない。ため息。
1時間しかないご飯休憩。
それに今日は風がめちゃ吹いてて寒いの。
適当にその辺でご飯したんやけど、ちょうど食べ終わったところ(うーん、30分くらいかなぁ?)に電話が来て、なんか人手が足りんから早く帰って来てって。たった1時間のご飯休憩もゆっくりできず・・・・。
仕方ないんやろーけど、なんか寂しいな。



来年はお休みとってくれよー。
まあ、上級兵になればお休みも取りやすくなるんやろうね。





まだまだ遠距離結婚が続くけど、ふたりで将来のために頑張っていこうなっ。
これからもどうぞよろしくね。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2007-02-14 21:35 | Korea Feb/2007
Top