いっしょにあるく"はにる"のみち ~韓日的道~
遠距離国際結婚編
sncharisma.exblog.jp

2006年1月に入籍した日韓カップル。2008年9月16日除隊しました。これからです!



Road to Aromatherapist

彼:よんさま
韓国ソウル弁

彼女:うさよん
日本大阪弁

『BEAUTY』
コスメネタ
"はにる"とは
"한일"="韓日"と言う
韓国語発音をひらがな
表記しものです。


Feb 14/2006
祝・Wedding
楽しいことも
悲しいことも
うれしいことも
辛いことも
・・・いっしょにね


Loveちゃん  Graceちゃん  Junちゃん Harryくん
My Family

なにかイイコトやってみよ

期間限定バナー。よんさま、頑張って!

許さない動物虐待!


分散設置型クリック募金donation.jp
あなたのクリックで助かる子達(動物)がいます。


できることからはじめよう



Until 3nd marriage anniversary.....
On 14 February, 2009
Yonsama ♡ Usayon

Daisypath Ticker



カテゴリ:Korea Jan/2006( 8 )





By うさよん
頑張ろう・・・・
2006年 02月 01日






帰国しました。


今回、行きは飛行機が落ちそうで泣き、帰りは初めて離れたくなくて泣き。
とうとう『ウルボ(울보=泣き虫)』のあだ名をよん兄からもらってしまいやした。
なんか言葉を発する度に涙がポロポロ。
極め付けは機内でポロポロ。


今まで帰りに泣いてしまうってことがなかったので、自分でもびっくり。



よんさまはずっと
「俺は結婚してよかったよ。俺の家族が出来たし、俺も頑張れるから。」ってゆってた。
でも、あたしは結婚した方がもっと切ない。
なんで、結婚したのに、離れ離れに暮らさなきゃあかんの・・・?って。

まあでもそんなことばっかりもゆってられへんもんねー。



*************

31日はとうとう指輪が完成した。

現代百貨店に取りに行って、すぐによんさまの教会へ。
ミサのない時間の教会は初めて。
すっごーーーーーーーい静か。

コツンコツンって靴の音が響く。

なんかちょっと緊張。


祭壇の前で、よんさまが
「俺・・・今は何にもしてあげれへんかもしれん。ごめん。でも・・・軍隊から帰って来たら絶対に不自由させんし、一番幸せにするから。」って指輪をはめてくれた。

あたしが教会へ行って指輪をはめて欲しいってゆった時に、
「俺、うさよんがなんでそーしたいか知ってる♪ 分かったよー。『俺はゴミですっ。号泣』ってやるぅ?」笑。
あたしはそういう意味じゃなかってんけど・・・。
このセリフはあたしの大好きなパク・シンヤンが出てる、一番大好きな映画『約束』の最後に出てくる。


ヤクザの親分のパク・シンヤンが自首しようとする。彼女はその前に結婚したいと教会へ。
彼は俺はゴミみたいな男やから・・・・って号泣。でもそんな彼でも愛して、待っていたい彼女。
2人が愛を誓う。


そこで初めて彼女が小声で「ヨボ」ってゆーねん。
何十回も見た。
ほんまに感動する。
韓国映画で一番好きな映画。


あたしは「ヨボ」ってゆってみなかったけど・・・
よんさまは指輪をくれて、背を向けて「俺、行くわ。」ってー冗談を。爆笑。




その足で空港へ行った。



リムジンバスの中でいっつもやったら眠くて寝ちゃうのに、ずっとしゃべってた。
「関空に9時くらいに着くかなー。」
「ええ?関空って関西国際空港のことー!!!」
「そうやー。」
「短くしてゆうんやー。」

なんかそのことにちょっと感動したようで、
「じゃー、今からはイン空(インチョン国際空港)ってゆうわ。」
爆笑。
「成田国際空港は成空じゃないしー、イン空はへんやで。」
「ええねん。俺が流行らすってー。」

流行らんと思うけど。笑。

そんなあほなことばっかり話してたー。
途中で泣けてきたら、またあほなことゆってー。
何回も「ガンバロー。体に気をつけてねー。」ってゆって・・・。


「俺らほどこんなに楽々チンに結婚できたカップルはおらんやろ。皆にお祝いされて・・・」
(ちょうどその時、バスの後ろの席で韓国ママが娘に電話で「国際結婚なんて絶対許さない」って怒ってはったので。)
「だから・・・神様がちょっと試練をくれたんかもね。大丈夫。軍隊なんてなんでもないわ。俺、男になって帰ってくるよ。」
「俺らちょっと会えない時間があるけど、そーやからいつまでも新鮮な気持ちでおれるんやん。そっちの方がええやん。」







ほんまに渋々帰ってきたって感じです。



よんさま・・・・

これから2年間ちょっと離れ離れで、寂しいけど、あたしはあなたの奥さんとしてちゃんと待ってるから・・・
早く迎えに来てなー。

もう泣かへんし・・・。


大丈夫。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2006-02-01 11:15 | Korea Jan/2006
もうやること全部終わったやろー・・・ パートⅡ
2006年 01月 29日






ただいまー♪



出発したんやけど、高速道路の入り口から超ーーーーーー混み込み。車がなんでこんなに動かないって感じ。
ちゃぁーーーーー家に帰ろう!!!(また、夜に出発し直すんやけどねー・・・)

ってことで更新しております。うふふ。




27日におとんとおかんが韓国へ到着。
とりあえずメインの日は明日、28日ってことでご飯食べてホテルでゆっくり。
あ~~~ウェスティンってなんて居心地ええのーーーーー。
それとベルボーイがみんなすっごい男前。(早まったか・・・・)笑。
あたしもおかんと一緒に寝ました。
よんさまは遠いおうちまで地下鉄でお帰り・・・頑張って。


28日、お昼におとなりのホテルロッテの韓国宮廷料理屋へ。
宮廷料理って初めてやけど、日本人には合ってるみたい。おいしーーーーっ。
あっさりしてて、野菜も豊富で・・・・。
うちのおかんはいっつも食細いのに、ガッツリ食べてたよー。
おかんはシンソルロが気に入ったようや。

よんさまのお祖父さまが日本語達者でほんまに助かりました。
よんさまが通訳すればいいのに、こやつこういう時は寡黙なんよねー。
あたしが一人でしゃべってた。
もーーーーー疲れる。


でもなんだか沸きあいあいと雰囲気もよくない?


うちのおとんも「うちはもともと親戚が多くはないんですが、これで親戚がまた増えましたねー。」なんてゆったりして。。。
おかんも何にも心配することないわって感じ。

あとで、おとんがすっごい緊張してたことが分かった・・・笑。


ウェスティンのこの辺ってほとんど来ないから(ウリトンネから出ないあたしら・・・)、ご飯も観光客が行くところばっかり行って、ほんまに騙された気分。超ーーーーー高い。
でも有名やし、あたしもまだ行ったことなかったので、『全州中央会館』へビビンパを食いに・・・。
ここも同じ。
大して違いないビビンパが9000ウォン!!!
ごめんやけど、もう行かんわ。笑。

おかんはビビンパが好きやから・・・。よかった?


今日は明日、ソルナルってことで前日はいろいろチェサの準備とかあるらしい。
もちろん結婚したあたしには一大イベントよねー。
お料理もしなきゃいけないしー、明日は早く起きてチェサの準備もしないとねー。
よんさまもママニムも期待してるー?


と・こ・ろ・が。


なんか結婚したといっても、今回はおとんもおかんも韓国へ来てるしー、その嫁業はちょっとまだやりたくないーーーーって感じやん。
よんさまに「おとん、おかんをこのままホテルにおいて帰るのはちょっと心配やわー。今日も泊まっていいかなー?お願い。」って甘くお願いして、


免除してもらったのさーーーーー♪
ラッキーーーーー。


他の韓国のお嫁さんたちーーーーー、申し訳ない。笑。

いやーーーー、だってさー、あんまり嫁、嫁扱いされるにもまだ新婚生活もないしー。
あと、2年間は免除してください。笑。





おとんとおかんはパッケージで来たので、最後の日は空港近くのキムチ専門店へ・・・。

みなさん、ガイドさんにこういうところ連れて行かれたことある?
あたし、初めてで・・・。なんかびっくりした。
ここも超ーーーーーー高い。
なんで700gのキムチが15000ウォンもすんじゃ?

ここは入って、まずカウンターに座らされて、試食会が始まるの。
そこにあるありとあらゆるキムチを試食できて、まあ買わされるわけですわ。
スタッフみんな日本語OKで、うまーく買わそう買わそうとするん。
まあ、あたしはガイドさんに今回は車に乗せてもらったり(もちろんチップしたよー。)、財布を車に落としたから、探して持ってきてもらったりーしたからちょっと買いました。

おとん、おかんは辛いものそんなに得意じゃないから、あんまりおいしいもの食べさせてあげれんかったけど、ちょっとはゆっくりしてもらえたんかなー?

また、今度は時間ゆっくり来て、SACOさんがゆってたヨイドにでも行こうーーーね。


遠いとこありがとうーーー。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2006-01-29 17:04 | Korea Jan/2006
もうやること全部終わったやろー・・・
2006年 01月 29日






今日は旧正月です。


たった今、おうちに帰ってきました。



27日から今日まで、うちの両親が來韓しててー、両家顔合わせなんかで忙しかったー。





そのことを書きたいのに、帰ってきた今から、新年のごあいさつへお祖父さん家へ・・・・。




げっーーーーーーーーーーー。(結婚して初めてのソルナルで、そんなことゆっててどーすんねん!!と叱咤激励もあるかと思いますが、ほんまに今、お疲れなんですわー。行きたくなーい。)



って訳で、しぶしぶ行ってきます。
早く、更新したいのに・・・・・。
今日は泊まりなので、またお預けですわ。
はぁーーーーーーーーー。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2006-01-29 14:48 | Korea Jan/2006
芸能人にはなれません。
2006年 01月 26日






いやーーーーーーぁ、ほんまにお疲れ。


笑顔ってほんまに難しい。それも、撮影用の笑顔。
普段、写真写るの嫌いなあたしが3時間もカメラと戦った。



朝、8時から美容院でヘアーメイク。
ご存知のとおり?あたしの妹はまさに今こういう仕事をしてるんやけど、その妹にお姉ちゃんはこーいうの似合わんからって言われてた風にセットされていく。やばいなーと思ったので、とりあえず全アップはやめてもらって、宮殿風(名付け親、あたし。笑。)になっちゃった。
前髪は斜めにおろしてもらおうとしてたけど、お姉さんのアドバイス(わがまま)で全上げに。
顔が長い人は全上げはあかんから・・・って妹に言われてたのに・・・。

ええーい!!もうどーとでもなれ!!!


メイクも「ナチュラルにネ。ナチュラルにしてねー。」ってゆったけど・・・ちょっと・・・って感じかな。笑。
まあ、ここは韓国や。・・・もうええわ。


まあ、ドレスを着たら別に変でもないかも・・・・。



そこからスタジオへ出発。



「視線はここにー。新婦さんー、自然にねー。はい、笑顔笑顔。笑ってー。キムチー。なんか不自然ですよー。はい、歯を見せて笑顔ー。もっと、もっと。全然笑顔になってませんよー。ここ見てー。顔の緊張とってくださいよー。もっと笑顔。」



はぁーーーーーーーー。


無理です。笑えば笑うほど不自然で、顔がゆがむ。




あたしら、ほんまに写真ダメなんですわ。


途中、何回「疲れてますねー」ってゆわれたか!!!
笑顔を作るのに疲れましたわ。
ほんまに無理です。
疲れるやろーそりゃ。




よんさまも笑顔が作れず、絶対変顔なふたり。
いやーーーーーん。
出来上がりが怖いわ。



ドレスはきれいやったけどねー。ドレスは・・・。笑。


写真は2月3日頃出来上がり、それから選んで焼付けしてもらうって事。
あたしはその時日本なので、圧縮ファイルで送ってもらって選ぼうーと思う。よんさまには任せてられませんわ。ほほほ。



明日はとうとううちのおとんとおかんが来韓。
あさってには両家の顔合わせが待っとります。
早く終わって欲しいーーー。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2006-01-26 16:47 | Korea Jan/2006
嬉し涙最終日ー?
2006年 01月 26日






朝からのはずが寝坊した。
こんな人生の大事な日に二人して寝坊だなんて・・・。


実は昨日は『初夜』っでした。
いつもよんさまの実家では、あたしはよんさまの部屋で、よんさまはリビングのソファーで寝てる。やっぱり、ママニムの手前ねー。
でもママニムが「もう結婚もするんやし、よんさまー!自分の部屋で一緒に寝なさい。」と。
よんさまもちょっと照れて、「一緒にベッドじゃなくって、俺は下で寝るわー。」といいつつも一緒にベッドで寝た。
あたしはまたしても女の子の日やしー(大事な時は絶対そーやねんなー。)、実家でとなりはママニムもおるしー。もちろん『ん』っなことはないけど・・・笑。

なんか落ち着いてゆっくり寝れたというか・・・って訳で寝坊です。



お昼に教会で神父様からのお祝いの儀式?(これはなんというか・・・お愛想でしてもらったって感じですわ。あたしは結婚してもクリスチャンになるわけじゃないからねー。)と神父さんたちとお昼食べて・・・さあ!区庁へ。


提出するものは

*婚姻届
*彼の戸籍謄本
*あたしのパスポートコピー
*彼のID
*婚姻要件具備証明書

でも婚姻要件具備証明書は翻訳してくれと言われ、その場で翻訳してもう一枚出しました。


役所のおねえさんが、ひとつひとつチェックして
「それではこれで受理されましたので、一週間後には新しい戸籍が出来ます。」
といわれた瞬間、ふたりで顔を見合わせて『ニコッーーーーー。』
区庁の扉を出て、おもわずうれしくって抱き合ってましたわ。ほんっまにバカップルですわ。笑。
区庁の外ではよんさまが「俺ー、有婦男になったー。」ってうれしくって小躍りしてた。ほんまにあほや・・・こいつ。笑。
「うさよんもあとで電話しーや。俺は今からいっぱい電話するでー。」
とママニム、お兄ちゃん、お祖父さん、お祖母さん、友達・・・に電話しまくり。
あたしも韓国の親友に電話した。

なんかそんだけ喜んでるよんさま見て、あたしもめっちゃうれしかった。

「俺のワイフ」
「ヨボっ」

って呼びながら、くすぐったくって二人で大爆笑ーーーーー。
これはまだまだ無理やわーって叫びながら・・・。笑。




結婚指輪を買ったときに映画の無料券をもらってたので、そのまま映画を見に行きました。

大好きなクォン・サンウが出てる『야수』。

ちょっと眠たかったですー。
刑事と検査官の話で、ちょっと難しかった。
まあ、その感想は帰国後に・・・



夜はよんさま親友がお祝いにご飯してくれて・・・

よんさまがえらそうに
「お前らも早く結婚すればー。ええよー。区長で婚姻届受理された時ー、うれしくってー、エンドルフィンでまくりー。ドレス姿見たときもエンドルフィンでまくりやったけどー、もっとよかったよー。」とまたうれしそうに語る。
そんなにうれしかったんやーと、それを見てまたうれしくなる。


明日は撮影なので、パックもしたいしー、すぐに帰った。


あたしらが帰るのとほぼ同時におにいちゃんがケーキを買ってきてくれてー、
ママニムと一緒にお祝いしてくれた。

ママニムが神様に二人が結婚したことに感謝し、あたしがよんさま家に来たことを感謝し、ふたりが問題なく力あわせて、ずっと愛し合って生きていけるようにと祈ってくれた。
んで、天国にいるパパニムにも見守ってくれるようにお祈りした。
ほんまにうれしくって、感無量で鼻ずるずるで泣いちゃったよ。
横見るとよんさまも涙してた。(男の癖に良く泣くよーな、よんさまっ。でもあたし分かるねん。パパニムのこと思い出したんやろー。)

ママニムはあたしを抱きしめて「よくうちに来てくれたねー。サランへー。」ってゆってくれた。

あたし・・・ほんまに結婚したんやなー。
もちろんこの家に来たってことやし、きっといろいろ大変なこともあるやろーけど・・・。



よんさまと頑張って行こうーってほんまに思った。



ずっといっしょにあるいていきます。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2006-01-26 00:05 | Korea Jan/2006
ドレス試着
2006年 01月 24日






先ずは『WELCOME&HAPPY BIRTHDAY TO YOU』なんか変な言葉か?

日曜日(22日)にあたしの大親友に女の子誕生!!!
めっちゃうれしーね。
ちょうど、あたしの人生一大事の時期に生まれたので、絶対に忘れんよー。誕生日。
「でも、『おばちゃん』やなくって『お姉さん』やでー。」




今日は朝からソウル日本大使館。


日本大使館は中国でもいったことあったけど、韓国はなんか重々しいよー。
領事部に行くべきやったけど、知らずに大使館へ。
入り口は警備軍隊によるバリケード。
入り口のドアまで来たけど、ガラス越しにマイクで何で来たか説明。少しして中から韓国人が出て来て、「それなら領事部へ行ってください。」やってー。

日本へ亡命したくっても先ずは中に入れないし、
何かあたしに危険があって、日本大使館に助けを求めにいっても、中へは入れないって感じやった。

日本の韓国領事館、中国領事館、中国の韓国大使館、日本大使館ともなんか全然違う厳しいガードって感じ。
デモでもあったんかい?


まあ、それはええとして。



大使館へは婚姻要件具備証明書をもらいに・・・。

日本大使館領事部で

*ここでもらえる用紙に必要事項を記入
*あたしのパスポート
*あたしの戸籍謄本
*彼のIDカード
*彼の戸籍謄本

を提出して待つこと30分ほど。
NHKの『きょうの料理』を見てるあっという間に出来ました。



じゃーーーん。
(写真は日本帰国後UPねー。)



なんかあっという間の事務手続き。
でもなんかふたりでやった初めてのお仕事って感じで、うれしくってふたりともカメラ片手にその婚姻要件具備証明書をパチパチ撮ってた。笑。




それから、急いでドレス試着へ。



なんか今まで韓国ドラマの中で見たブティックのドレス試着室みたいな感じではなかったけど、Wedding風に飾られたとってもラブリーな感じの個室。
そこで、WeddingDressを5着ほど試着。

WeddinngDressって太っててもOneSizeなんねー。
まあ、それなりにお肉ははみ出てくるけどー、着れましたわ。パチパチパチーーー(拍手)。とりあえずおねえさんに「腕のお肉は絶対に隠してねー。」とお願いし、肩の全部出たAラインドレスとオフショルダーのクラシックドレスをチョイス。(どーやねん。(ツッコミ120%。笑))
カクテルドレスは妹からキツク禁止されてたピンク系にしました。笑。


感想はねー。なんかー。恥ずかしいー。けどうれしいー。


でもよんさまと来たのは失敗。
こういうときはやっぱり自分の身内と来るのがええよ。
YES・Noはっきりしてるもん。
似合わんもんは似合わんやし。

よんさまは「うーん。きれい。」、「うーん。これもええね。」、「きれいよー。」だけやもん。ばっかじゃないのー。笑。
でもなんか感動したらしいわ、よんさま。
太いからどんなんになるか心配やってんてー。怒。

よんさまは2着試着して、そのうち1着を選ぶだけというなんかかわいそうな感じ。
でも最初はただの指揮者にしか見えんかったけどー、だんだん目が慣れてきてちょっとかっこよく見えたかも。(出血大サービスよ。もう褒めんでー。)





夜、ふたりでママニムの前で、婚姻届を書いた。(韓国のと、日本のと。)
保証人にはママニムにサインをもらい・・・・。



実感がしっくり来たよ。
なんかちょっと感動した。


「何があっても別れたれへんから覚悟しーや。」
「お前もわかってるよなー。」


夫婦になるんやなーって、実感が・・・。





明日あさ、江東区役所に出しに行きます。
(予定より1日遅れちゃいましたが・・・・笑。)
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2006-01-24 21:02 | Korea Jan/2006
結婚記念日
2006年 01月 23日






今日は日本大使館へと意気込んでいたけど、結局よんさまの戸籍謄本をもらいに行くのが先になって予定変更。


結婚指輪を見に行きました。


よんさまが入隊すれば結婚指輪も実家に置いて行くしかないので、今からだと1・2ヶ月しかつけれないしー、除隊後訓練のせいで指サイズが大きくなったら・・・?ってゆうのがあったので、2年間限定で安いカップルリングを買おうと思ってたん。
4件目にたどり着いたのは現代百貨店(一番高いところが最後ってのも変やけど。)で、そこのおにいさんが見せてくれたのが気に入ってしまった。値段は元々日本で買おうとしてた結婚指輪の半額値段。一生もんの結婚指輪にしては安いかも知れんけど、2年限定にするのももったいない感じ・・・。

「日本ではミキモト真珠、アメリカやったらティファニーに当たる韓国のブランドです。」
なんかその説明はあたしを余計に混乱させたけどー(笑)
どなりのブースには『MIKIMO』っていう、明らかに『ミキモト真珠』のパクリみたいのもあったしー。(笑)
結構、韓国どこの百貨店にも入ってる『Golden dew』ってブランドらしい。有名らしいよー。(まあ、そんなん聞いても分からんしー。)
でもなんか今までほんまに安いのばっかり見てたせいか、指輪の重み(やっぱりカップルリングは軽かったしー)と輝きが気に入った。よんさまも今までのは、あたしがあまりにもシンプルなのを選んでたから(だってー韓国のカップルリングってめちゃごてごてキュービックつきやし)「俺は、あんまり・・・」やったのに、これは「俺も好き」やって。
一応50%の料金払えばサイズお直しもありやし。なんとTAXFREEもOKやし。
特に気に入ったのは指輪の内側に入れてもらえる刻印にハングル文字があるってこと。

おバカなカップルのあたしらは
あたしの指輪に『영사마해 2006214』
よんさまの指輪に『우사영해 2006214』
って刻印してもらいました。ゆっててとっても恥ずかしいーーーふたりやった。ははは。

でもこーやって一緒に指輪見れてほんまによかったー♪
結婚指輪はほんまに一緒に見に行くべきよー。ええよー。


注:『해 』って分かるー?=『사랑해』。
こんなこと思いつくのがさすがによんさまも韓国人でしょー。



ここで疑問発生でしょー。

刻印数字が『2006214』になってること。
明日、2006/1/24に入籍する予定なんやけど受理されてから証明書が出るまで(つまり戸籍がつくられるまで)時間がかかる様子。っで、日本でも手続きしなきゃいけんしー、なんかいつが結婚記念日なんかわからんくなるやん。結婚式すればその日が結婚記念日なんやろーけど、あたしらはとりあえず今はしないので。
「うちらの結婚記念日いつにするー?やっぱり予定通り、明日24日ー?」
「・・・。うさよんの誕生日にすればー?」
「まあ、最初はその予定やったしなー。でも誕生日兼用になるやん。それは嫌!」
「年取ったら、バレンタインもしなくなってくから、バレンタインにしよーか。」
(よんさまはこの時、あたしの誕生日と結婚記念日が4日違いってところに)
「でもそーしたら、プレゼントにお金いっぱいいるしー・・・」


「まあいいわ、バレンタインにしよー」って決めました。
ってことで、あたしらの結婚記念日はバレンタインデーですぅ。なんかちょっと雰囲気よくないー?


めでたしめでたしでー、結婚指輪購入完了。
旧正月中やというのに、帰国する31日までに出来上がるようにもしてくれはった(ほんまにええおにいさんやったわー。)しー。


その足であたしらは写真撮影スタジオへ。

結局、どこにしていいのか分からんかったけど、"WeddingSite"とかで体験者評価が星5つとかあったのでココにしました。⇒『WIN STUDIO』
未だにどんな風な撮影写真になるのか不安はあるけど・・・。笑。
なんかスタジオも静ーーーかで、ちょっと暗ーーーくて、印象はあんまりええことないねー。笑。
野外撮影は無し、式場撮影もないので撮影・メイクアップ・ヘルプの人へのお礼・アルバムなどなど全部で80万ウォンってことやった。高いー?
撮影は今週26日木曜日。
それまでに明日はドレス選び。それとカメラマンさんに「自然な笑顔の練習」をするようにと。(ふたりで、「ほんまにどーする?これが一番ヤバイなー」ってめちゃ不安。写真写りの悪いあたしらやから・・・。)
どんなになるのやら・・・・ご期待あれ。笑笑笑。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2006-01-23 22:15 | Korea Jan/2006
恐怖!?の韓国
2006年 01月 22日






とりあえず、今は無事に韓国です。



今朝9:40のKE。
大阪を飛び立ち、30分くらいやったかなー。

「ぎゃー。落ちた。」
って思うほどの揺れが来た。
あたしはいつも通りの通路側やったので、ひじ掛けをぎゅーーーーーーって掴んだ。
その瞬間。
機内はちょっとしたパニック状態?
一斉に「キャーーーーーー。」って悲鳴。

ほんまにジェットコースターに乗ってるようやった。
横揺れ、立て揺れ。
シートベルトしっかりやのに、腰が宙に浮くほどやった。
時間にしてはほんの1分半って感じやったけど、あたしはその後機内食も手につかんほど恐怖に怯えてた。泣き虫のあたしはもちろんすでに涙をティッシュでぬぐってたよ。

飛行機は何回も何回も乗ってきてるけど、ほんまにこんなん初めて。

一瞬でワイドショーに『悲惨!日本女性、入籍前の悲しい帰国』ってなることが頭をよぎったっでー。(←なんかすごい余裕有り気やけど・・・)



インチョンに着いた時は安心して一気に体中、血が通ったって感じ。



インチョンからリムジンバスに乗りよんさま家に出発ー。
でも途中で、チャビーさんが教えてくれたアックジョンのギャラリエ百貨店で下車。(サンキュぅー、チャビーさん。)
ここに『4℃』があるというので、先に見に行った。
でも・・・日本で見たプラチナ・ゴールド・ピンクゴールドのがなくって、それに店員のおねいさんの態度が非常に『ムシハダ』って感じやった(高級百貨店にスーツケースごろごろって行ったのがあかんかったん?)ので結局買えず(買わず)。


とりあえずはよんさま家でゆっくりしてました。


なんかー、ママニムと直接話してみていろいろ分かったけど、あたしらの計画通りに行きそうにない変な空気があった。
おいおい、今更なんで結婚式の話がでるんじゃい?そんなすぐ出来るかいっ。
ええ???写真今撮ったらあかんって???何???
結婚式してから、軍隊へ行くって???何が何でも3月に行ってもらうでー。
よんさまのへそくり発覚!!!-全部使い込んだってゆったやん!!!このうそつきやろー。あたしに隠し事なんて20年早いんじゃ!!!
旧正月中ってそんなにみんな休業やの???
などなど。
どーにかして、あたしら(あたし)の計画通りに行くようにもって行くか・・・・
それが問題ですわ。


とりあえず写真撮影に関する問題はまだ解決してないけど、明日は撮影スタジオに下見に行きます。あと、ソウル日本大使館へね。



とりあえず入籍だけは問題なく行くようです。




なんか初日がこんな恐怖体験から始まってるからなんとなく不安。






ああっ、でも今日以前にきれちゃったクロスのブレスの変わりに別のクロスのブレスをもらいました。まるでどっかのCMのように、バスの中で再会の甘いひと時も関係なく爆睡してたあたし(機内は怖くて一睡もできなかったので)の手首に起きたらついてました。いひひ。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2006-01-22 23:02 | Korea Jan/2006
Top