いっしょにあるく"はにる"のみち ~韓日的道~
遠距離国際結婚編
sncharisma.exblog.jp

2006年1月に入籍した日韓カップル。2008年9月16日除隊しました。これからです!



Road to Aromatherapist

彼:よんさま
韓国ソウル弁

彼女:うさよん
日本大阪弁

『BEAUTY』
コスメネタ
"はにる"とは
"한일"="韓日"と言う
韓国語発音をひらがな
表記しものです。


Feb 14/2006
祝・Wedding
楽しいことも
悲しいことも
うれしいことも
辛いことも
・・・いっしょにね


Loveちゃん  Graceちゃん  Junちゃん Harryくん
My Family

なにかイイコトやってみよ

期間限定バナー。よんさま、頑張って!

許さない動物虐待!


分散設置型クリック募金donation.jp
あなたのクリックで助かる子達(動物)がいます。


できることからはじめよう



Until 3nd marriage anniversary.....
On 14 February, 2009
Yonsama ♡ Usayon

Daisypath Ticker



カテゴリ:Korea Sep/2005( 10 )





By うさよん
また会える日まで
2005年 09月 09日





d0003082_2321102.jpgさあ、とうとう明日は日本へ帰国。早かったなー、今回も。

今日はママニムがお昼ごちそうしてくださるというので、7月に行列がすごくって行けなかった鴨料理の店に行った。天気は小雨だし、お昼もちょっと過ぎていたので人はそんなにでもなかった(それでもすごい人やってゆっていいんかも)。

鴨の燻製とゴマのスジェビがここのメイン。
前回、この店に行きそびれて、たまたま行った店とはやっぱり味が違う。
鴨もやわらかく、ジューシー。
日本人にはなじみじゃないけど、こういう食べ方も韓国ではおいしいのかも。
まあ骨骨しいのは日本人は苦手かもしれないが、あたしは骨付きはなんでも大好き!

そのあとキムチを買いに...。
本当は二人で行こうってたのに、やっぱりママニムが買ってくださるという。
うれしい気持ちはあるものの、買ってもらうのは好きじゃない。
訪韓も1・2回ならまだしも、こう頻繁に来ているのに...。
まあ「うさよんのお父さんもいろいろしてくださるやろ。それと同じやん。オンマの気持ちやで。」っていうけど。
...素直に感謝すればいいんやろが。ひねくれててごめん。でもな....モゴモゴ。

最後のチムジルバンに行って、よんさまといっぱい話したよ。
まあ、まずはこの半年お互いにやることやって、がんばるしかないよなーって。
よんさまが軍隊に行ってもお互いが寂しくないようにするには、本当にこの半年が大事。

昔、小学校の担任が「この子はかしこいからすべて順調に行くやろう。でも一番大きなところでつまずくか、失敗する。」と吐きくさった。幼いながらも「こんな分け分からんことを言うおっさんのゆうとおりになるかー」って高校・大学受験と順調、留学もして、仕事もしてきた。
あのおっさんのいう大事なところが『結婚』であるなら、それも躓かないように頑張ってやる!!!
前途ある輝かしい未来が待ってる子供にそんなことをゆったおっさんには負けへんで!!!
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-09-09 23:42 | Korea Sep/2005
よんさまとヨン様の映画を。
2005年 09月 08日





d0003082_2019545.jpgd0003082_18393784.jpgd0003082_18394978.jpg









韓国10日目。
あさっては帰国か...。それからまた半年はよんさまには会えないんやね...涙。もう天津までいっちゃう?また戻って仕事する?...あかんあかん。日本で基盤を作らなあかん。

今日はCOEXのMEGABOXで話題の『4月の雪』(『외출』)を見てきました。
全然ヨン様FANじゃないけど、まあ話のネタがてらに...。

点数は45点かなー。

韓国では18禁指定(それは言いすぎ?適応年齢18歳以上なのか?)になってて、試写会インタビューでも「濃厚ラブシーンに撮影9時間」って興味をあおってたので、その辺も気になってたけど...全然X。

ヨン様の奥さんと、ソン・イェジンの旦那が一緒に交通事故にあう。その事故によって二人が不倫関係であることを知る。そして、自分たちも不倫関係になっちゃう。って感じの内容。

ヨン様がすごく綺麗に撮れてるってたのに、スクリーンで見るヨン様は肌の調子も良くないみたい。まあ、ヨン様FANには生唾ものなのかもしれんけど...。
あたしは一本の鼻水を垂らしてるヨン様が笑えた。
7000ウォンなら安くて、っまいいか。

TVにヨン様FANのおば様が「あたしはこの映画も、前の『スキャンダル』も見ません。あたしはヨン様の演じたチュンサン(冬のソナタ)が好きなので...」と話してたのを思い出した。そうかもしれない。ヨン様は冬のソナタのチュンサンやからよかったのかもしれん。『スキャンダル』もいまいちやったし...。

それより9月23日からの『あなたは私の運命だ』(『너는 나의운명』)の方が気になるなー。愛してる女性がエイズ病にかかってしまうらしい。絶対泣けるよなー。

COEXでストラップを買ったよー。ピンクには男の子が、ブルーには女の子が付いてるの。
あと一ヶ月早いけど、よんさまに誕生日プレゼント。よんさまが気に入ったジャケットを。


あーーーーあと1日か...。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-09-08 20:43 | Korea Sep/2005
落ち着こう、落ち着かなきゃ、落ち着いた。
2005年 09月 07日





d0003082_1738279.jpg韓国ももう9日目。ついにやってきた、運命の日。
서울지방병무청(ソウル地方兵務庁)...。

着くと、20歳そこらの若者たちが病院服に着替えさせられていて、審査・検査中だった。このこらはみんな今年の12月中には兵役へ行く子達。若いよねー。まあみんな顔色がさえてるわけじゃないわな...。

よんさまは再検査組みなので、病院診断書審査だけを受けた。
結果は診断書どおり『2級』。『1級』(は特攻隊や海軍・空軍に配属されることが多いらしい。)ではないにしても、兵役決定。
卒業後、来年3月の徴兵に参加することになる予定。
兵役期間は2年間。24ヶ月。

決まっちゃったからには、どうしようもない。
行くしかない。
「まあしょーがないわ。行くしか...。でも子供たちは日本人にしよー。こんな気持ちにならんでいいように...」よんさまが言った。

外に出ると、兵役が決定してしまった子供たちがタバコを片手、もう片手には携帯電話で。もちろんその顔はショックなのと、諦めとが浮かんでた。

お国事情はそれぞれやけど、平和しか知らないあたしには韓国という国がとっても遅れてて、野蛮で、いい国には見えなかった。この21世紀にまだ一般人から兵隊を取ってる国...。同じ民族だと握手しながら、その片手には銃を構えてる国...。軍役を終えてないと、自由に国外にも出れない国...。
日本もいろいろあるけど、戦後『平和』だけを目指してやってきた国やもん。子供を日本人にしよーってゆってくれたよんさまには感謝したい...。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-09-07 17:57 | Korea Sep/2005
のんびりいちにち
2005年 09月 07日





d0003082_048165.jpg韓国8日目。
今日は朝から姪っ子と遊び、昼から銀行へ、口座を開きました。拍手。
いっつも換金が面倒やったので、多めにして銀行へ預ける予定。次に来た時でもATMでOKやし。
姪っ子は「早く帰ってきてね」と言ってたが、よんさまもあたしもちょっとお疲れ。そんなことではパパママにはなれんけどやっぱり疲れます、子供相手は。(後でママニムがおっしゃてたけど、姪っ子が何度も「帰ってきた?」って探しに来てたらしい。ごめんよ。)
なので、ちょっと散歩にでも行くか?と。オリンピック公園は何もなさすぎやので、아차산の어린이대공원(子供大公園)へ。よんさまは前にあたしと一緒に行った事があるというけど、記憶なし。他の女の子と行ったんじゃない~?
d0003082_22112896.jpgロッテリアでハンバーガー買って、公園でベンチに座りちょっと遅めのランチ。
鳩と戯れながら...。こんな休日っていいなーって思った。これからもこんな風にしたいなー。

この公園にはちっさい遊園地も動物園もある。

あたしは遊園地苦手(乗り物怖い)なんで、動物園。
くるっと見回って、動物ショーを見ることに。平日なのでお客さんはたったの10人(子供4人)。TV(KBS『ZOO ZOO CLUB』に出てたと思う。)ってでもやってたくらいの有名なチンパンジー、オウムなのにね...。
でも客が少なくってラッキー。普段なら絶対参加しないけど、オウムショーに参加しちゃいましd0003082_2212829.jpgた。あたしがお札を持ってると、その腕に飛んでくる。オウム君はちょっとつめを立てて、体重も結構あるんやけど、こんなん初めて。んで近くで見るとめっちゃかわいい。お札もちゃんと後で持ってきてくれました。
あと、びっくりはアシカ君の『3・6・9』(順番に1~の数字を言い、3・6・9の時は何も言わず手を叩くゲーム)。どうやってんのか、ちゃんと出来てるぅ~。数字は『グェ』と奇声を上げ、ちゃんと手も叩くのー。感動もんよ。

こんな近くのなんてことない公園をこんなにも堪能し、大満足で帰った。

それから찜질방で汗を!
よんさまはママニムも呼んじゃったので、恥ずかしながらも初・背中流し合い。
でもいろんな話が出来た。
よんさまの軍隊、あたしの韓国での就職、ホテルの話、結婚式の話、語学留学の話、両家顔合わせ....。
よんさま「でも俺らは結婚式はせーへんねん。」
ママニム「そういうわけにはいかんから。」
これにはちょっと前途多難の予感。
でもまあ、話題になったってだけで今日はOKでしょ。

ママニムの予定ではあたしはNZに送られるらしい。来年の1月から、よんさまの兄ちゃんと一緒に。じゃそれからはKr⇔NZの遠距離か...。
そんなわけないやん。なんかちょっとママニムのペースになるのは嫌なんやけどな....。
どうするか?
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-09-07 01:22 | Korea Sep/2005
1泊2日(2日目)
2005年 09月 05日





d0003082_128955.jpgd0003082_18474638.jpg
d0003082_18481668.jpg登山を終えた時、時間はすでに7時(下山中、このまま暗くなったら遭難やな~。と心配してました。)
持参した水は登りの200mくらいでなくなってたので、のどカラカラで下山したあたしは名物ドンドン酒を一気。いや~うまい。さすが、名物だけになんか違う。粗く残った米粒やほんのり朝鮮人参の味がしたり...。山菜に舌鼓を打ち....。

明日の予定、湖をのこして...。
田舎は何もないので、カラオケしたり...。

明日も早いので12時には眠ったが!!!

ついにやってきた(シモネタのダメな方、およびお食事中の方はご遠慮下さい)
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-09-05 01:15 | Korea Sep/2005
1泊2日(1日目)
2005年 09月 04日





d0003082_1744503.jpgd0003082_18434259.jpgd0003082_18425993.jpg

d0003082_18432565.jpgあたしの唯一のコリアン女友=美貞が、これまた初訪韓でお世話になった美貞の連れと登山へいくというので一緒した。全部で女が4人になって、よんさまはちょっと不満そうやったけど...。


めざすはソウルから高速バス(21800ウォン)で5時間ほど、慶尚北道青松郡の周王山
雨が心配やったけど、ひさしぶりの国内旅行だけに心うきうき。

자~ 주왕산으로...
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-09-04 17:46 | Korea Sep/2005
今時の子供
2005年 09月 03日





d0003082_11525329.jpgよんさまの家は3階建て。玄関はそれぞれ違うけど、最上階にママニムのお姉さん(インドネシアへ引越し済み)、下にいとこのお兄さん夫婦が住んでる。下の夫婦には5歳と5ヶ月の子供が二人。5歳の女の子はあたしを「이모~」となついてくれてる。
彼女が今日、PCがしたいとやってきた。PC?出来るの???とびっくりしたが彼女が遊んでるのを見て納得。あたしらが昔やった『着せ替え遊び』は紙で出来た人形に紙の服を着せるものやったのに、最近の子供たちはPCでそれをする。

進化だね~。

주니버←いろんなゲームがある。着せ替え、お化粧、ネイルアート...すごい。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-09-03 11:32 | Korea Sep/2005
丘を越え行こうよー♪
2005年 09月 02日





d0003082_02579.jpgd0003082_18484142.jpg韓国4日目。
きょうはよんさまの連れ、べ君が車で近くの渓谷に連れて行ってくれるという。よんさまは車が無いので、こういうときはすっごく助かる。韓国ではじめてのピクニック。
もちろんピクニックなので必要不可欠なのはお弁当や。前回べ君とその彼女とプサンへ小旅行へ行ったときはいなり寿司を作ってみた。今回はシンプルにおにぎりとおかず。ここで韓国チックなのは、おにぎりの具は梅干やおかかじゃない。よんさまは日本具がOKやけど、べ君は韓国から出たことが無く、キムチを愛してやまない韓国人なので具は韓国風にしてみた。あたしもはじめての試み。
まずは玉子焼き。韓国風にきざみ野菜をいれたのと、カニかまぼこをいれたの2種。ソーセージはケチャップ味に。おにぎりにはなんと焼いたスパムをいれてみた。スパムは韓国では国民権を取ってるほどの人気缶商品。缶のをそのまま開けて食べる人もいる。おげーっ。そうそう唯一の日本産、たくあんも忘れずにね。

ついたところはなんともマナーの悪いやつが多かったんやろーところ。まずは道には大量のゴミ。小川に下りてみても、まあゴミはあるね。ちょっと想像のキラキラせせらぐ渓谷とは大違い?あたしらはさらに上流へ。

うーん。まあまあいいじゃん。水はきれい。岩陰もなんかゴザがちゃんとひけそうじゃない?
いいじゃーん。
おいしい空気も堪能しつつ、水で足をちゃぱちゃぱしながら、お弁当を頂く。うん、スパムおにぎり結構いけるやんー。
ひゃー幸せ。
せちが無い世の中に一時の休息って感じ?
普段はほとんど飲めないビールも一口だけ頂きました。ぷっハーっ。あーこの一杯の為に生きてるねーって。

男どもはパンイチで水に浸ってた(泳ぐほど深くも無いので)。
べ君は「うさよんもパンイチになったら?遠慮しないで。弟やと思って、お気軽に。」って。イヤイヤそこまでは出来ませんわ。でも気持ちよさそうやなー。

d0003082_18492024.jpg水の中の魚たちは素早く、捕まえることは出来んかったけど、その子供たちは20匹ほど捕まり....。
いやー楽しかったよ。


d0003082_18542349.jpg




山を降りてから、初めてスポットへ。あたしのリクエストでホルモン焼き(곱창구이)を食べに行った。豚の腸。牛は日本でも良く食べるけど、豚ははじめて。韓国でも万人が好きな食べ物でもないし、特に女の子は嫌がるらしい。
でもあたしは好き。
TVで紹介されたこともある왕십리にある店へ。
ここは곱창激戦区。まあどこへ入ってもOKっぽかった。
いやーうまいね。牛ほどは甘みはないみたいやけど、臭みもないし。是非食って欲しいですわ。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-09-02 23:58 | Korea Sep/2005
これからのふたり
2005年 09月 01日





d0003082_1163145.jpgよんさまは病院へ行った。検査結果を取りに。

前回、知り合いの院長さまに診断書を書いてもらい軍隊入隊審査へ行った。結果は軍の息のかかったところでの再検査。とりあえず一次審査パスって感じ。その軍指定病院にもママニムの知り合いがいるから大丈夫やろーってゆってたのでちょっと安心してた。でもあかんかった。知り合いとは部署が違うらしく、ママニムは『やれることはやった』とおっしゃった。
今度の医者はよんさまと同じ持病をもってるらしく、同情に訴えれば....?でもそんなこと絶対に意味無いよ。所詮は他人。それも国家義務にかかわることやもん。

考えてみよう。
もしもよんさまが2年間の兵役へ行ったら???

連絡も取れにくい、会うことも難しい。
その間あたしは何が出来るんやろう???

はあ_...あたしって何でこんなにも男に左右されるんやろう。
中国で仕事してたのも、よんさまと離れたくなかっただけ?
あたしっていったい何やろう。

よんさまが帰ってきた。
検査内容はまったく診断書には反映されてなかった。X-layにもCTにも腰の異常は出てるのに、『健康良好』???体に欠陥があっても、軍隊に行けってこと?
よんさまは暗い顔。
わかったよ。今度は二人で考えよう。
どうして乗り切る?乗り切れる?

でも軍隊確実という結果が出て、分かった。
辛いのはよんさまであって、あたしじゃない。行けば年齢が4つも5つも下の子に先輩と呼び、年下の子たちはこれをチャンスといじめるかもしれん。体力的にも20代後半は辛いやろう。
あたしはただ待つだけ。なんてことないわ。ちょっと寂しいやろうけど...。
よんさまは「待っててね」ってゆった。それやったら、待ってあげな。あたしは子供でも育てながら待っていよーかな?
2年...長いようやけど、やることはいっぱいあるはず。
よんさまの配属等が決まれば韓国へ来ればいいやん。何かあったときにすぐいけるように。
さーがんばらなあかんで!!!
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-09-01 11:22 | Korea Sep/2005
唯一のKorean女友
2005年 09月 01日





d0003082_23491274.jpg99年に中国へ留学してからの付き合いになる。一時はルームメートやった。いまだに連絡を取れる友達。
彼女はよんさまの中学の先輩でもある。そう、同じトンネ(洞内なのかな?漢字は。)に住んでいる。
あたしに初めて韓国の歌を教えてくれたのも彼女やったなー。

今回会うのは2年ぶり。
同じトンネにいながら、あたしはこの2年間韓国へ来ても連絡しなかった。会いたいなーとか彼女のことを思い出しつつも、連絡しなかった。自分のことで精一杯やったんかな?

今回は到着してすぐにメールを入れた。電話は次の日すぐにかかって来て、今日会ってきた。

全然変わってない。
髪を短くして、ジーンズで、黒ぶちのインテリメガネ。まったく変わってなかった。

もちろん、あたしは殴られた。
連絡してなかったから。
ごめん。

話をしてて、彼女は今、中国で株主として会社を興してるという。今回はたまたまこの時期に韓国へいただけという。なんて、ラッキー。これを逃したらいつ会えてたか分からない。
あたしは本当に彼女とは『縁』がある。
いつもなにかしら。
偶然に街で出会ったこともある。
連絡して無くても、昨日のように彼女とは出来る。
すごいことや。
本当に『縁』てすごい。『縁』がある人とはこんなふうにでもまた会える。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-09-01 00:05 | Korea Sep/2005
Top