いっしょにあるく"はにる"のみち ~韓日的道~
遠距離国際結婚編
sncharisma.exblog.jp

2006年1月に入籍した日韓カップル。2008年9月16日除隊しました。これからです!



Road to Aromatherapist

彼:よんさま
韓国ソウル弁

彼女:うさよん
日本大阪弁

『BEAUTY』
コスメネタ
"はにる"とは
"한일"="韓日"と言う
韓国語発音をひらがな
表記しものです。


Feb 14/2006
祝・Wedding
楽しいことも
悲しいことも
うれしいことも
辛いことも
・・・いっしょにね


Loveちゃん  Graceちゃん  Junちゃん Harryくん
My Family

なにかイイコトやってみよ

期間限定バナー。よんさま、頑張って!

許さない動物虐待!


分散設置型クリック募金donation.jp
あなたのクリックで助かる子達(動物)がいます。


できることからはじめよう



Until 3nd marriage anniversary.....
On 14 February, 2009
Yonsama ♡ Usayon

Daisypath Ticker



カテゴリ:Korea July/2005( 6 )





By うさよん
将来への...
2005年 07月 13日





d0003082_23352826.jpg

d0003082_130596.jpg『冬のソナタ』でおなじみの남이섬にでも行って見るー?ってたけど、日本人のおば様を見に行くのもなんだか恥ずかしいし、冬ソナのファンでもないので、結局は行かなかった。

この前COEXに行った時にチェックしてた『レオナルドダヴィンチ展』があったので、今日はそちらへ。前回イタリアへ行ったときに見れなかった『最後の晩餐』とかも見れるんじゃ?とかウキウキしながらいざ出発。
チケットは12000ウォンとまあ良いお値段。入り口で『モナリザ』の写真を見つけて、「いやーん。初モナリザやわ。」とこれまたウキウキしながら入ると....。

なんだかご盛況ではなさそう。

時間のトンネルってのをくぐって、さあ!ダヴィンチの頭の中へ...って感じです。

残念なことに『モナリザ』や『受胎告知』はすべてレプリカやった(まあーそんなもん。)けど、今まで見たことのなかったダヴィンチの発想や発明を堪能できました。
なんかダヴィンチの別の顔を垣間見ることができたって感じです。イメージが変わりました。
+ダヴィンチって左利きなんやって。あたしも一緒っ。喜。

夜はママニムがごちそうしてくださるってことで、約束してた例の鴨料理店かと思いきや、お仕事が終わったのも7時を回ってたので近所で。
でも初めてのお店。
それが、チョー大当たりでした。
KBS『행복한 밥상』でも最近紹介されたという(韓国の料理屋はTVに出ると『TVで紹介されましたー』っていう大きな垂れ幕を出すのがお好きらしい。その出し方がとっても韓国風。)お店。さすがに混んでました。
野菜とお刺身をコチュジャン酢で和えてあって、それをエゴマの葉で包んで食べる。うまーい。それと、最近韓国ではWellbeingってのが流行ってて(これはいわゆる健康的な食事と運動みたいな。スローフードっぽいの。まあ何しか健康志向ってやつです。そのため、街にはお粥屋さんが増えたそうな。)、その影響で出たわかめスープのゴマ風味ってのもサイコーにうまかった。〆は매운탕(魚のトウガラシスープ)。満腹でした。

家に帰り、ネットしてるとなんだか急にいろいろ現実が見え始め不安になってきました。
結婚結婚っていうけど、あたしらはそんなことよりももっとしなきゃいけないことがあると思った。で、よんさまともいろいろ話し合った。面と向かわないとできないもんね。こういう話は。
あたしもいろいろと整理しようと思う。まずは明日一日楽しまないと。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-07-13 00:09 | Korea July/2005
またもや雨。
2005年 07月 11日





d0003082_19105743.jpg
梅雨ってやーね。
日本では雨不足で、ちょっと梅雨らしくない天気に文句を言ってたけど、こっちはほんまに梅雨です。買ったばかりの革靴ももうくたびれてきた。かわいそう。

今日は、これも恒例の외할아버지(よんさまの母方お祖父さん)の家へご挨拶。
ママニムはお仕事のため、よんさま兄貴と3人で。

はじめてよん兄貴の運転やけど、チョー怖い。まあ若い時はあたしもこんな荒い運転やったっけ...。っていうか韓国人の運転はみんな荒いよー。大阪もマナー悪いけど、韓国には負けるんちゃう?路駐も大阪の方が可愛いもんやで。
この怖い運転で、ソウル郊外の일산まで...。

まずはパパニムのお墓参りから。
これがいつものコース。
ここに来る度に胸が痛い。泣きそうになる。もう3年も経つのに...。
「よんさまとがんばっていきます。見守っててください。」と二人で절(韓国独特お辞儀)しました。

それからお祖父さんの家へ。
ここは本当に落ち着くというか、なんか気持ちよく過ごせる。
お祖父さんは戦前日本へ留学していらっしゃったので、日本語がとってもお上手。いまだに話せるってのがすごい。今時の若者ならちょっと分かりにくい日本語もあるけど、韓国語ではいまいち分からなさそうにしてる時は日本語で話してくださる。それと、すごい可愛がって下さってる感じ。だからあたしはいつもお祖父さんの大好きな『はちみつ梅干』をもってお邪魔する。今回、梅干と一緒に持っていったバームクーヘンがとってもお気に召したよう。お祖母さんもお気に召したようで、何度もおいしいねってお礼をゆってくださった。

あとあたしのお目当てはお祖父さんの手料理。
めちゃめちゃおいしいぃーの。ハート。
今日のメニューは김치만두(キムチ水ギョーザ),양념삼겹살(味付け三枚肉),오이지무침(きゅうりのもみ漬物)、その他おかずがいろいろ。全部お祖父さんのお手製。このきゅうりのもみ漬物がサイコーにおいしい。トウガラシ味のきゅうりのキューちゃんかな?このメニューはやばいよー。ご飯何杯もいっちゃう。
もうほんとにお店すればいいのに....。速攻行列のできる店まちがいなし。

ご飯の後、よんさまはお昼寝。
あたしはお祖父さんとお祖母さんといっぱい話した。
卒業が延びたこと、結婚のこと、仕事のこと、軍隊のこと、よんさまのこと.....。
すっごい心配して下さって、早く韓国へ来て欲しいって。
なんか普通に甘えれて、普通に話せて、普通に接することができるこのお二人には本当に感謝しています。あと、イモニム(ママニムのお姉さん)も大好きな人の一人です。...やっぱりね~ママニムはお姑さんなので、そりゃ娘のようにしてくださってても、気を使うもんね。

今回はイモニムのめっちゃおいしい된장찌개(韓国味噌汁)は食べれなかったけど、また今度作ってくださいな。あ~イモニムの料理上手はお祖父さん直伝だー。そっか、うむうむ。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-07-11 22:23 | Korea July/2005
いつもの日曜日ー特別編ー
2005年 07月 10日





d0003082_22575389.gif

↑ これが사물놀이(韓国伝統農楽)

日曜日。

クリスチャン一家にとってはミサの為教会へ行く日。
それが今日はなんか特別らしい。
というんも、新しい神父さまが来られる日。
神父も派遣制らしく、3年ほどで移動になるという。
それと、この地区で学んだ神学生が修行を終え、神父になったお祝いと。

ここ最近は結婚を意識するようになってから、日曜ミサは家でお留守番をしてたが(というのもあたしはクリスチャンでもないし、結婚ということで強制されるもんでもないので拒否してた)、今日は特別なので一緒に行こうという。
仕方がなく、12時ミサに出てみた。

めっちゃすごい人。
いつもとは違うお祭りな雰囲気。

広場では信者たちに温麺、チジミ、お餅、キムチなんかを出してる。もちろんフリー。
それとおじいちゃん사물놀이(韓国伝統農楽)チームが太鼓たたいて踊ったり、よんさまのお兄ちゃんはバンドのボーカルとして演奏。
なんか見てるあたしはとっても観光客って感じで楽しかった。

ところが、つれまわされるわいたるところに。
こっちでも紹介、あっちでも紹介。
ニコニコと顔がだんだん引きつりもする。笑。
そのたびに「結婚されるのねー。じゃクリスチャンにならないとね。」と。
信じる気持ちもないのに、信者になれるか!宗教ってもっと気持ちのものじゃない?強制されるのは嫌ってゆったのに。まあ、日曜にミサだけ出なさいってのなら、どうしてもやってほしいなら、してあげてもいいよ。でもそんなんじゃ、他の信者さんや、もっとイエス様に悪くない?
ふっー。宗教だけは嫌やな。

それから、ママニムたちと買い物。現代デパートでアイシャドウ買ってもらっちゃった。すんませんね。

でも今日のメインは鴨料理。前からママニムがおいしいから連れて行ってあげるとゆってたお店。
なので家族でお出かけ。
ソウルからちょっと離れた、은고개渓谷ってとこにある一軒の鴨料理屋さん。
着いてびっくり!!!
いらちの韓国人、バリバリ(早く早く)の韓国人が一時間待ちで並んでる!!!!!
そんなにおいしいのか?
あたしらが着いたときもすでに40組待ち。今日は日曜ってことで、2時間待ってくださいってこと。これは無理ねとあたしらは移動したけど、待ってる光景はほんまに信じられなーいって感じやった。これは是非食べたいので、平日に再挑戦する予定。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-07-10 23:03 | Korea July/2005
よんさまの友達。
2005年 07月 09日





d0003082_0363330.jpg
いつものメンバーです。

でも今日は友達の彼女も一緒。彼女とは5年ぶり。
5年前に一緒にプサンへ旅行して、それ以来かな?ああー1回飲みにいったかな?

みんなでご飯したんやけど、不思議なことが判明!

一番の親友グループで3人グループなんやけど、3人が3人とも...

A.   2000年5月から彼女と付き合い始めた。
B.   彼女はみんな年上。
C.   そして今も付き合ってる。

なんかー不思議でしょ。
これもなんかの縁なんよねーってみんなで言ってた。

それでべっちゃんの彼女に今まで不思議に思ってて分からなかったことを直撃しました。

それは韓国の女子高生のスカートの形が変やってこと。
なんか腰からお尻くらいまではタイトスカートで、裾はタグがちょっと入った感じなん。
いっつも見てて、制服やのに変な形って思ってたら、やっぱり!
あれは自分たちでスカートのお尻の部分をつめるらしい。タイトにすることでほっそり見えるため。
でもスカートがほんまに変な形。逆にかわいくないし、つめ方が間違ってると腰からお尻にかけてが膨らんで変ですねん。写真があったらなー。見せてあげたいわ。

ご飯してから、ビルの上にあるバーでちょっと話して、こんなに近所ながら一度も行ったことがなかったオリンピック公園をお散歩して帰ってきました。

あーそうそう。よんさまの髪切りました。おめでとー。
でもやっぱり韓国の美容師はへたくそ。ちゃんと写真みせて、こんな感じでってゆったのに、全然やもん。ちょっと短くなりすぎて、よんさまは「ムカつくー」ってました。でもあの長いのよりは清潔さわやかでいいと思ったけどなー。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-07-09 23:18 | Korea July/2005
また雨
2005年 07月 08日





d0003082_0382973.jpgあたしは朝の6時くらいやと思ったが、

外で叫び声が聞こえる。

「放せ。放せ。ちょっとお母さんも助けてよ」と、すごい大きな声で、かなりの憎しみのこもった声。びっくりした。ええ?助けに行かなくてもいいの??ってこれって事件じゃないの???ってくらいの叫び声。
日本にいても30年間聞いたことないような。

なんか『隣人』が密接に感じられた。
あとで、よんさまに聞いたら、「いやー3時くらいやったよ。」と別に何もなかった顔。
あーそんなもんかと思った。

今日は午前中はあつーいあつーい夏。でもジメジメ。
まずはいつも通りの免税店からはじまり、映画でも見ようと思ったが、別段面白そうでもなかったので、COEXをブラブラと。
そう!あたしらは韓国にいてもどこにいても、行動は普段と何も変わらない。
時間が長いからなのか、別に韓国へ来ても行きたいところなんかはない。とりあえず一緒にブラブラしてるだけでOK。極端な話、家でDVDを見てるだけってこともよくある。


そして、夜はよんさまの親友たちを家に呼んでご飯しました。
今日は떡갈비。なんか肉ーって感じのハンバーグ。めっちゃ好きなのこれ。

でも2日目にして、体重は500g増加。
まあ毎日、好きとはいえ肉ばっか食べてたらそりゃそーよね。
なので、これからサウナに行ってきます。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-07-08 23:43 | Korea July/2005
ジメジメ暑い、そしてまた雨。
2005年 07月 07日





d0003082_0392326.jpg
韓国へ到着ー!!!

フライトは隣のイルボンおやじが、なんかせわしないく、座りながらもこちょこちょと動くので楽しむって事もなく到着。

久しぶりのよんさまはやはり髪型が変やった。ははは。
なんか70年代学生運動中のロン毛っていえは、とってもうまく描写されてませんか?
プラスなんでそんな変なサングラスをかけてるんだ?
まずは非難非難の嵐。

バスで家の近所に来たころに、やっとよんさまの格好にも目がなれましたが...。
それでもやっぱり髪の毛は長すぎるやろーと明日は早速美容院へ連れて行くことになりました。v(^O^)v

家についてからは早速晩ごはんの準備。
持ってきたとうもろこしを湯がいて、冷蔵庫を物色。
お肉があったので、今晩はブルゴギ。

もうすぐママニムも帰ってくるということやったので、まずは準備と...。
よんさまとサンチュを買いに行った。
よんさまのビーサンを履いて、テクテクと近所のスーパーまで...。

なんか久しぶりに二人でスーパーやな~。

よんさまもこういうのいいねって。
「もうちょっと待ってね。」と。

お肉が出来たころにちょうどママニムもお帰りだったので、みんなでご飯しました。
それにしても韓国の主婦は絶対に楽チン。やと思う。
メインの料理をひとつでも作れば、あとは冷蔵庫の中のおがず(반찬)を何品か見繕って出せばいいだけやもんナー。まあおかずを作るのが大変かも知れんけど、一回作れば何日も持つものばっかりやしさ。今日だってメインのブルゴギを作って、あとは冷蔵庫にあった数々のキムチとサンチュを出しただけやしー。

でも問題はやっぱり韓国料理はうまいこと。また食べすぎました。
ダイエット中にこんな国へはタブーでですわ。
明日からはもっと気をつけないとせっかくの苦労が台無しよっ。

とりあえず明日からがんばって自分を抑えるんだー。
食欲抑制!!!ファイティーンー。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-07-07 23:42 | Korea July/2005
Top