いっしょにあるく"はにる"のみち ~韓日的道~
遠距離国際結婚編
sncharisma.exblog.jp

2006年1月に入籍した日韓カップル。2008年9月16日除隊しました。これからです!



Road to Aromatherapist

彼:よんさま
韓国ソウル弁

彼女:うさよん
日本大阪弁

『BEAUTY』
コスメネタ
"はにる"とは
"한일"="韓日"と言う
韓国語発音をひらがな
表記しものです。


Feb 14/2006
祝・Wedding
楽しいことも
悲しいことも
うれしいことも
辛いことも
・・・いっしょにね


Loveちゃん  Graceちゃん  Junちゃん Harryくん
My Family

なにかイイコトやってみよ

期間限定バナー。よんさま、頑張って!

許さない動物虐待!


分散設置型クリック募金donation.jp
あなたのクリックで助かる子達(動物)がいます。


できることからはじめよう



Until 3nd marriage anniversary.....
On 14 February, 2009
Yonsama ♡ Usayon

Daisypath Ticker



紀香魂(のりたま)
2007年 11月 04日





紀香魂―ハッピー・スピリット
藤原 紀香 / / 幻冬舎







紀香バディ』以来めちゃ藤原紀香なあたし。←変な日本語。笑。
ほぼ毎日『なるとも』を見てるせいもあるんやろうけど、気になる二人ではあるねん。
『紀香魂』も普段タレント本には手をあんまり出さへんけど(特にこういう類のエッセイには)、ちょっとこの二人のこと覗いたろうって軽い気で買ってみた。

文章が読み易かったのか?、内容が面白かったのか?韓国へ行く飛行機の中、この小2時間で一気に読みきってしまった。

藤原紀香って人のことはあんまりよく分からへん。昔、『クイズ紳助くん』に出てた時はしょっちゅうTVで見てた人。『大奥』は知ってる。芸能ニュースに出てくる内容は知ってる。
でも特に好んで彼女の番組、ドラマ、映画を見てたわけじゃない。
いつやったかもイオン大日に写真展かなんかでやってくるってのも知ってたけど、わざわざ行ったりはしなかった。
いっぱいいる女優の中のひとりであって、気に入って見てる訳でもなかった。

ただ、この『紀香魂』はあたしのとってただのタレント本ではなかったわ。
訳分からん二人のラブラブ馴れ初め話だけやなかったし。笑。
納得させられる部分もあったし、尊敬してしまう部分もあったし、共感出来る部分もあった。
グチグチ気持ちが乗ってない渡韓になるはずやったのに、出だしでこの本に出会ってちょっと気持ちが変わった。(感化され易い人やし。笑。)
彼女は本の中で「その人が幸せに感じれることが自分とっても嬉しく幸せなこと」や。みたいなことを書いていた。どっちかというと彼女は与えることで自分も幸せになれるタイプみたいやわ。だからあれこれ世話を焼いてあげることも好きやし、それで自分も幸せになれる。自分に向かってちゃんと努力してくれる人を120%にして受け入れる。
あたしもそういう人なはずやったのに、いつも間にかよんさまの優しさだけに甘えて、わがまま、横柄な奴になってしまってたのかもしれん。

・・・そういう風に思わせてくれたこの本にありがとうやな。



いいカップルなんやなぁ。
この二人。って思う。
TVに出てくる内容だけでは分からんことって多いねんなぁ。
さぁ、『おいしいごはん』見なきゃ。笑。(もう、見てるけど。笑。)
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2007-11-04 21:54 | Hobby
<< かえるの姉はかえる? Top 韓国へ行く? >>