いっしょにあるく"はにる"のみち ~韓日的道~
遠距離国際結婚編
sncharisma.exblog.jp

2006年1月に入籍した日韓カップル。2008年9月16日除隊しました。これからです!



Road to Aromatherapist

彼:よんさま
韓国ソウル弁

彼女:うさよん
日本大阪弁

『BEAUTY』
コスメネタ
"はにる"とは
"한일"="韓日"と言う
韓国語発音をひらがな
表記しものです。


Feb 14/2006
祝・Wedding
楽しいことも
悲しいことも
うれしいことも
辛いことも
・・・いっしょにね


Loveちゃん  Graceちゃん  Junちゃん Harryくん
My Family

なにかイイコトやってみよ

期間限定バナー。よんさま、頑張って!

許さない動物虐待!


分散設置型クリック募金donation.jp
あなたのクリックで助かる子達(動物)がいます。


できることからはじめよう



Until 3nd marriage anniversary.....
On 14 February, 2009
Yonsama ♡ Usayon

Daisypath Ticker



2007年5月27日
2007年 06月 30日





結婚式は朝からそれはもう忙しかったわ。
あたしも自分でメイクしたり、妹はおかん、三女の着物着付け、さらにあたしらのヘアーメイク、自分も。大変大変。あたしもお昼をちょっと食べとかなあかんけど、時間なくって何も買いにいけんし。
それでも妹にヘアーメイクしてもらって、うちの女どもらとバタバタ、きゃっきゃっしてるのが唯一自分らで作ってる感があってよかったなぁって思う。

式場でよんさまと待ち合わせしてたけど、びっくりしたのがよんさまのメイク!!!
なんじゃこれってくらい白塗り!おまけにアイシャドウまでばっちり入ってるねん。もちろんグロスも。笑。
速攻で落としましたわよ。
これをかっこいいと言いはったママニムって・・・・。ちょっとテンパッてるぅ?笑
自分のメイク直しの為に持ってきてた道具、使ったのはこの時だけ。笑。
ほんまにメイク直しも出来んかったん。
忙しくて。


そして式場で本日のブーケと初対面。
・・・って感じ。
写真を見て選んだんやけど、まったく違う。
どこの新装開店?っ。
でもお姉さんは「この日の為に一番綺麗にしてねって花屋に注文しましたから~。とっても綺麗になってるでしょぉ。」の言葉に文句も出んかった。まぁ、このタイミングで文句ゆっても遅いしね。綺麗の感覚もだいぶ違うようで・・・。
なので、頭に飾りたかったので別注してた生花もちょっとスタイルも違った。大きなお花をコギャルチック(もう32歳なんやけど、あほの子みたいにお花つけたかってん!)にしたかったのに、生花が小さくってあまりにも清楚になってしまったわ。逆によかったんやけど。笑。
ドレスも着て、さて出陣。

もうすでにお客様がごった返してる。
ママニムたちはロビーでお客様に挨拶してる。
そして新婦は待機室に通される。
藤色の壁をバックに3m四方ほどの小さな部屋。
そこでいやぁーーーーーーーーーってゆうほどの写真をとられるの。
一緒に写る人は次から次へと。
写真が終わると、新郎と新婦の家族は部屋を出た。

あたしだけこの部屋にぽつーーーーーんと取り残される。
何をすればいいの?
でも初めてちょっと息つけたかも。


そうこうするうちにスタッフさんに付き添われて入場準備。
両家ママが手をつなぎ入場。
赤と青のまさに韓国カラーのキャンドルに火をともす。
新郎入場。
よんさまが両手をお客様に挙げながら、拍手と声援、んで笑いを受けてた。こういうところはこいつとってもお笑いやねんなぁ。笑。
あたしもおとんと一緒に入場。
ドレスめちゃ重いわぁ。あたしはよんさまの為にヒールは履かずにスリッパやったから(笑)歩きやすかったけど。

そこからジュレ先生のながーーーーーーーい話。
カメラマンがこの間はすっとジュレ先生の眉間に目線を!とゆってたのでずっと第三の目あたりを見てた。凝視です。でもよんさまがすぐに下を向くのでうっとーしいほどのカメラマンの合図が気になって、話どころではなかったわ。笑。

結婚指輪の交換。
もともと式に組まれてなかったこのイベント。韓国では最近ほとんどがしないんやってね。
それにしてもスタッフがなってない。
指輪を持ってきてくれたのはいいけど、ブーケも持ってくれへんし、リングピロー(実は手作りしてん。これ。えへっ。)も持ってくれへんし、どーやって指輪交換しろっつーねん!!!ちょいちょいと本人自らスタッフを呼んで持ってもらってと、ほんまにすんなりいかんわぁ。

そうこうしてるうちになんと!ドレスがずってきてるやん!!!
背中の辺が重いなぁーって思ってたら・・・。
そうやねん。
ずっとひな壇の上に立ってて、ドレス裾は階段に流れるように落としてるから、その重みでずってきたみたい。ママニムがスタッフ呼んでちょっとあげてくれはったけど、なんとまぁ忙しいことで。笑。ドレスショップのお姉さんがサイズ合わせの時にも「ええ加減やなぁ」思ってたんやけど、ほらねって感じやったね。

涙は出なかった。出そうになった時もあったけど、先にうちのよんさまがうるっちゃったから。笑。
両親への挨拶で土下座をしたよんさまが、ついでに両ママにハグしちゃったの。その時、既に泣いてはったわ。
『韓国の男は3回しか泣かない。生まれたとき、親が死んだとき、妻が死んだとき』って出会ったころにゆってたけどなぁ。笑。ほんまに泣き虫やなぁ。よんさまは。
祝歌を親友が歌ってくれた時は歌いながら涙出てる友人にうるっと来たけど、ドレスのずれ加減も気になってたし、歌があまりにもうまくって聞き入ってしまったので泣けなかった。
一番泣き虫やと思ってたあたしが泣けなかったわ。


韓国では結婚式でちょっとした新郎いじめをする。
たとえば新婦の名前を叫ばして「うさよーーーん、あいしてるぅー」ってやらせたり、スクワットさせたりと。
司会はよんさまの親友。幼馴染。
あたしらはそれは絶対にせんといて!ってお願いしてたのに、やっぱり来た。
よんさまはあたしを背中に乗せながら腕立て伏せ。
まぁ、でも韓国男子やからね。しょうがないわなぁ。
って思ってた瞬間、あいつはあたしにも「あがったでぇ(ゴールした)」みたいな事を万歳三回しながら叫べという。
怒。
その後この親友はあたしの怒りの鉄拳をうけることになる。笑。


そしてブーケトス、家族・親族・友人と記念写真を撮って式終了。
ここまで約40分かな?
バタバタバタバターーーーーーーーーーーーとダァーーーーーーーーーっと終了。
この後、お客様は食事したりして帰られる。
韓国ではお祝いだけ渡して、式には顔を出さず食事して帰る人もいるらしい。
あたしのところはほんまに家族だけの参列やったけど、それでよかったなぁって思った。
結婚式やし、ほんまに本人は式にべったりで身動き取れないのよね。家族には通訳を雇ってつけてたからまだよかったけど、もし、これ、日本から友達とか来てたらあまりにも相手出来なくって悪いことになってしまってたかもしれん。
日本の結婚式なら披露宴の時は挨拶し回ったり、友達とも交われるけど、韓国の結婚式は見てもらうだけなのでつれない事になってしまってたと思う。実際、ブログを通してお友達になったYuriちゃんも、折角来てくれたのにちょっとしか話せなかったもん。だんな様と一緒やったし、彼女が韓国語OKなのでよかったけど、日本から日本語しか出来ませんっつー友達やったら、気が気で居れないことやったろうね。
Yuriちゃん、来てくれてほんまにありがとうね。次はちゃんとおしゃべりしたいわぁー。




この後あたしらはペベクの準備へ。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2007-06-30 10:26 | Wedding
<< ペベク Top まゆげボ―――――ン >>