いっしょにあるく"はにる"のみち ~韓日的道~
遠距離国際結婚編
sncharisma.exblog.jp

2006年1月に入籍した日韓カップル。2008年9月16日除隊しました。これからです!



Road to Aromatherapist

彼:よんさま
韓国ソウル弁

彼女:うさよん
日本大阪弁

『BEAUTY』
コスメネタ
"はにる"とは
"한일"="韓日"と言う
韓国語発音をひらがな
表記しものです。


Feb 14/2006
祝・Wedding
楽しいことも
悲しいことも
うれしいことも
辛いことも
・・・いっしょにね


Loveちゃん  Graceちゃん  Junちゃん Harryくん
My Family

なにかイイコトやってみよ

期間限定バナー。よんさま、頑張って!

許さない動物虐待!


分散設置型クリック募金donation.jp
あなたのクリックで助かる子達(動物)がいます。


できることからはじめよう



Until 3nd marriage anniversary.....
On 14 February, 2009
Yonsama ♡ Usayon

Daisypath Ticker



男は台所に入るな
2007年 03月 01日






草彅剛くんの出演CM『アリエール』
"奥さんの知らないうちに洗濯槽のお掃除をしてたらしいが、洗剤が良くなったのでそれもしなくてよくなった"とかいう内容。
それを見たうちのオカンが「男はそんなんせんでええねん。気持ち悪い。」とゆった。
うん、なかなか古風なお考え。笑。



韓国人の奥様になった人には年間大きなイベントがいくつかある。
2大イベントは中秋と旧正月。
その時は祭祀(チェサ)があるので、お嫁さんたちはそのお供え物、家族親戚の食べるお料理の支度に追われる。


うちはよんさまが必ず手伝ってくれる。
チェサじゃなくっても洗い物、洗濯は一緒にする。
普通、お姑さんからすれば「うちの息子にそんなことさせてっ!」かもしれないけど、基本的にうちのママニムは息子にもちゃんと家事を手伝わさせちゃう。今までそんな文句も言われたことないわ。
今回の旧正月も二人で和気あいあいとマンドゥ(餃子)を包んだ。
はっきり言って、マンドゥ包みはよんさまの方が上手やったし。笑。
(料理好きなあたしに言い訳の余地があるんやったら・・・焼き餃子の包み方はあたしの方がうまいねんで。韓国は基本、水餃子やからぁーーーーー。笑。)
もちろんその材料も一緒に市場まで買いに行ったし。


でもうちのオカンのように『男子進入禁止』を掲げる人もおるんやろうね。


あたしも以前は何でも"あたしが"やってあげたいって思ってた。
が、この考えは中国におる時に変わってん。
中国は基本的に夫婦共働きやから、時間のある人が家事をする。
うちの元同僚(男)は料理とアイロンかけが自分の担当やってゆってた。奥さんがつくる料理はまずいらしい。笑。
ちゃんと男でも台所に立って料理する。
それがとってもかっこよく思ったし、よんさまにも是非そうして欲しいって思ったん。
でもよんさまはお料理得意じゃないから、中国時代はあたしが作って、よんさまが洗い物担当。
それ以来のあたしらの習慣。


最近は簡単なお料理のお手伝いは出来るようになったし、カルビ焼きはよんさまの方がお得意やもんなぁ。笑。



日本も韓国も夫婦共働きになっていってるんやし、男子もガンガン家事をやって欲しいと思う。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2007-03-01 20:42 | Love
<< 匂いと臭い Top Fresh Fragrance♡ >>