いっしょにあるく"はにる"のみち ~韓日的道~
遠距離国際結婚編
sncharisma.exblog.jp

2006年1月に入籍した日韓カップル。2008年9月16日除隊しました。これからです!



Road to Aromatherapist

彼:よんさま
韓国ソウル弁

彼女:うさよん
日本大阪弁

『BEAUTY』
コスメネタ
"はにる"とは
"한일"="韓日"と言う
韓国語発音をひらがな
表記しものです。


Feb 14/2006
祝・Wedding
楽しいことも
悲しいことも
うれしいことも
辛いことも
・・・いっしょにね


Loveちゃん  Graceちゃん  Junちゃん Harryくん
My Family

なにかイイコトやってみよ

期間限定バナー。よんさま、頑張って!

許さない動物虐待!


分散設置型クリック募金donation.jp
あなたのクリックで助かる子達(動物)がいます。


できることからはじめよう



Until 3nd marriage anniversary.....
On 14 February, 2009
Yonsama ♡ Usayon

Daisypath Ticker



40万個の命
2006年 10月 25日






40万・・・
この数字なんか知ってるぅー?




あたしはほんまにビックリしたし、悲しかったし、胸が裂けそうになった。




年間40万匹。
1年間に処分される犬、猫の数。
処分とはもちろん殺すこと。
1日で計算すると1200匹になる。
毎日どこかの保健所で、1200匹もの犬、猫が殺されている。

この子達はもともとはどこかで人間に飼われていた。
でも人間の都合によって捨てられ、その小さな命を奪われた。

近年、保健所に持ち込まれる犬・猫の持ち込まれた理由。
それは聞くに耐えない酷い理由。


「新しい犬を飼ったので、いらなくなった。」
「子供(ペット)が生まれたので、その親(ペット)いらなくなった。」
「子供を産みすぎて、そんなに飼えない。」
「自分自身が年老いたので面倒見れなくなった。」


こんな無責任な理由で、こんなに多くの小さな命を殺してしまえる。


実際処分(殺害)は保健所がするので、持ち込んだ人間に罪悪感は無いという。
こんなことがあっていいの?
狂ってる。
動物でも人間でも同じ命。
どうしてこんなことが出来るんやろうか?



あたしにはその小さな命をひとつひとつ助けてやることは出来ない。
あたしに何が出来るんやろうか?
悔しい。



今、あたしのそばで寝てるこの家族は絶対に守らないといけない。
この40万の小さな命の為にも。


Mixiのコミュニティーで見つけたものを転記します。


犬の十戒

My life is likely to last ten to fifteen years.
私の一生は10~15年くらいしかありません。
Any separation from you will painful for me.
ほんのわずかな時間でもあなたと離れていることは辛いのです。
Remember that before you buy me.
私のことを飼う前にどうかそのことを考えてください。
Give me time to understand what you want of me.
私が「あなたが私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間が必要です。
Place your trust in me- it's crucial to my Well-being.
私を信頼して下さい・・・・・・それだけで私は幸せです。
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment.
私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
You have your work,your entertainment and your friends.
あなたには仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
I have only you.
でも・・・・・・私にはあなただけしかいないのです。
Talk to me sometimes.
時には私に話しかけて下さい。
Even if I don't understand your words, I understand your voice when it's speaking to me.
たとえあなたの言葉そのものはわからなくても、私に話しかけているあなたの声で理解しています。
Remember before you hit me that l have teeth that could easily
crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.
私を叩く前に思い出して下さい。私にはあなたの手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私はあなたを噛まないようにしているということを。
Before you scold me for being uncooperative,obstinate or lazy,
ask yourself if something might be bothering me.
私のことを言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に、私がそうなる原因が何かないかとあなた自身考えてみて下さい。
Perhaps I'm not getting the right food,or I've been out in the sun
too long or my heart is getting old and weak.
適切な食餌をあげなかったのでは?日中太陽が照りつけている外に長時間放置していたのかも? 心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?などと。
Take care of me when I get old ; you, too, will grow old.
私が年をとってもどうか世話をして下さい。あなたも同じように年をとるのです。
Go with me on difficult journeys.
最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送ってください。
Never say, "I can't bear to watch it ." or " Let it happen in my absence."
「見ているのがつらいから」とか「私のいないところで逝かせてあげて」なんて言わないでほしいのです。
Everything is easier for me if you are there.
あなたがそばにいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
Remember, I love you.
そして・・・・・・どうか忘れないで下さい。私があなたを愛していることを。




人間のパートナーである、同じ命のある彼らを大切にしようよぉ。
あたしは犬を飼ってるから犬のことがとっても気になるんやけど、犬って本当に人間に1番近いパートナーで、とっても賢い動物。うちは家族なんです。
本当に心の無い飼い主、人間には頭にきます。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2006-10-25 20:00 | Life&Family
<< 最近見たDVD Top 結婚式って・・・PartⅡ >>