いっしょにあるく"はにる"のみち ~韓日的道~
遠距離国際結婚編
sncharisma.exblog.jp

2006年1月に入籍した日韓カップル。2008年9月16日除隊しました。これからです!



Road to Aromatherapist

彼:よんさま
韓国ソウル弁

彼女:うさよん
日本大阪弁

『BEAUTY』
コスメネタ
"はにる"とは
"한일"="韓日"と言う
韓国語発音をひらがな
表記しものです。


Feb 14/2006
祝・Wedding
楽しいことも
悲しいことも
うれしいことも
辛いことも
・・・いっしょにね


Loveちゃん  Graceちゃん  Junちゃん Harryくん
My Family

なにかイイコトやってみよ

期間限定バナー。よんさま、頑張って!

許さない動物虐待!


分散設置型クリック募金donation.jp
あなたのクリックで助かる子達(動物)がいます。


できることからはじめよう



Until 3nd marriage anniversary.....
On 14 February, 2009
Yonsama ♡ Usayon

Daisypath Ticker



冬の北京⇔天津高速は注意
2005年 12月 30日







無事に天津に到着しております。



北京駅なんて辺鄙なところで待ち合わせたあたしらやけど、案の定落ち合うのに大変やった。
原因は
1. だっさいCAが40分も遅れよってー。駅には予定よりかなり遅れた。

2. それと、よんさまに強く言ってた場所にやつはおらんかったー。



到着前は「なにからしゃべろー」とか、久しぶりに会うことに新鮮感と緊張感があったんやけど、時間が刻々と迫ってくるとなんかイライラしてきて・・・。
北京駅で言った場所におらんかったよんさまにもだんだんむかついてきて・・・。



第一声は

「どこにおったんよー。怒。ちゃんと約束したところになんでおらんのよー。」
といやーな感じ。
ほんまに心の中で
「こんなことやったら、北京空港から直で天津行きのバス乗ったのに・・・。よんさまが北京まで来るとか余計なこというから・・・。」やった。


まあとりあえずあたしが(CAがやけど・・・)遅れた訳で・・・



でも次の列車まで2時間もあるので、列車はやめて、相乗りタクシーで行く事に・・・。
相乗りタクシーとはその名のとおり、客が4人揃えば出発するっていうタクシー。列車待ってる間に天津まで行けるから、その分割高やけど、このくそ寒いところで待つよりええかってことで出発ーーー。



そして恐怖は始まった。



出発して40分ほどして高速走行中・・・・





まずは突然発見された、道路上のダンボール箱。
急にハンドルを切って避けたけど、気分はルパン三世。(→わかるかなー?ルパンが車に乗るといっつも片側車輪だけで走ってるやん。)


そして、走ること20分ほど、




突然の深い霧。
これこそ『一寸先は闇』。

とりあえずはっきりと見えるのは2・3m先くらいまでかなー?
5m先になるとほんまに見えない。頼るは前方車両のハザードランプのみ。



昔、連れが急に横浜中華街行こうーって言い出して、台風と一緒に東へ車を出したときに、豪雨で前が見えないことがあったっけ?



それより怖い!!!!!



疲れてるけど、寝れへんわ。




ここですごいのは中国のドライバーさん。
こんなにすごい霧でも、速度は80km以上。
これまたすごいのは途中で見てたDVDが終わったんやけど、さらにDVDを換えて、続きを見出した助手席の客と対応したドライバー。
またまたすごいのが、携帯がかかってきたとき何にもないように電話に出たドライバー。
ほんまにすげー。

あえていうならこんな霧の中、路側帯でもないのに車を止めてなんかしてる別の車もほんまにすげー。

もっとも一番すげーのは
あたしはさっきまで「北京で待ち合わせなんかせんかったらよかった」って思ってたよんさまの手を握り、
「さっきはごめん。よんさまがおってよかったわ。あたし一人でバスでもどんだけ怖かったか・・・。」っていっちゃったあたし。なんて自分勝手な・・・・。反省。




まあ、「ここで死んでもうさよんと一緒やからええわ・・・」とかやっぱり久しぶりに会う恋人にはこんな恐怖体験をもラブラブにさせてしまう。テレッ。恥。





でもマジで怖いんですけど・・・・。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-12-30 18:29 | Tianjin Jan/2006
<< 書初め Top いざ、天津へー!!! >>