いっしょにあるく"はにる"のみち ~韓日的道~
遠距離国際結婚編
sncharisma.exblog.jp

2006年1月に入籍した日韓カップル。2008年9月16日除隊しました。これからです!



Road to Aromatherapist

彼:よんさま
韓国ソウル弁

彼女:うさよん
日本大阪弁

『BEAUTY』
コスメネタ
"はにる"とは
"한일"="韓日"と言う
韓国語発音をひらがな
表記しものです。


Feb 14/2006
祝・Wedding
楽しいことも
悲しいことも
うれしいことも
辛いことも
・・・いっしょにね


Loveちゃん  Graceちゃん  Junちゃん Harryくん
My Family

なにかイイコトやってみよ

期間限定バナー。よんさま、頑張って!

許さない動物虐待!


分散設置型クリック募金donation.jp
あなたのクリックで助かる子達(動物)がいます。


できることからはじめよう



Until 3nd marriage anniversary.....
On 14 February, 2009
Yonsama ♡ Usayon

Daisypath Ticker



将来への...
2005年 07月 13日





d0003082_23352826.jpg

d0003082_130596.jpg『冬のソナタ』でおなじみの남이섬にでも行って見るー?ってたけど、日本人のおば様を見に行くのもなんだか恥ずかしいし、冬ソナのファンでもないので、結局は行かなかった。

この前COEXに行った時にチェックしてた『レオナルドダヴィンチ展』があったので、今日はそちらへ。前回イタリアへ行ったときに見れなかった『最後の晩餐』とかも見れるんじゃ?とかウキウキしながらいざ出発。
チケットは12000ウォンとまあ良いお値段。入り口で『モナリザ』の写真を見つけて、「いやーん。初モナリザやわ。」とこれまたウキウキしながら入ると....。

なんだかご盛況ではなさそう。

時間のトンネルってのをくぐって、さあ!ダヴィンチの頭の中へ...って感じです。

残念なことに『モナリザ』や『受胎告知』はすべてレプリカやった(まあーそんなもん。)けど、今まで見たことのなかったダヴィンチの発想や発明を堪能できました。
なんかダヴィンチの別の顔を垣間見ることができたって感じです。イメージが変わりました。
+ダヴィンチって左利きなんやって。あたしも一緒っ。喜。

夜はママニムがごちそうしてくださるってことで、約束してた例の鴨料理店かと思いきや、お仕事が終わったのも7時を回ってたので近所で。
でも初めてのお店。
それが、チョー大当たりでした。
KBS『행복한 밥상』でも最近紹介されたという(韓国の料理屋はTVに出ると『TVで紹介されましたー』っていう大きな垂れ幕を出すのがお好きらしい。その出し方がとっても韓国風。)お店。さすがに混んでました。
野菜とお刺身をコチュジャン酢で和えてあって、それをエゴマの葉で包んで食べる。うまーい。それと、最近韓国ではWellbeingってのが流行ってて(これはいわゆる健康的な食事と運動みたいな。スローフードっぽいの。まあ何しか健康志向ってやつです。そのため、街にはお粥屋さんが増えたそうな。)、その影響で出たわかめスープのゴマ風味ってのもサイコーにうまかった。〆は매운탕(魚のトウガラシスープ)。満腹でした。

家に帰り、ネットしてるとなんだか急にいろいろ現実が見え始め不安になってきました。
結婚結婚っていうけど、あたしらはそんなことよりももっとしなきゃいけないことがあると思った。で、よんさまともいろいろ話し合った。面と向かわないとできないもんね。こういう話は。
あたしもいろいろと整理しようと思う。まずは明日一日楽しまないと。
[PR]
By うさよん by sn_charisma | 2005-07-13 00:09 | Korea July/2005
<< やっと復活 Top またもや雨。 >>